「Madden NFL 17」

先日、ビデオゲーム市場を専門に扱うEEDARを買収したNPD Groupが、一部デジタル販売を含む2016年8月のアメリカ小売市場の最新販売データを発表し、EA Sportsの人気シリーズ最新作「Madden NFL 17」が米小売ソフトウェアチャートの首位を獲得したことが明らかになりました。

8月のソフトウェア販売は、Madden NFL 17とNo Man’s Sky、Deus Ex: Mankind Dividedといった注目作の登場に伴い前年同月比で8%増を記録していますが、Xbox Oneと3DSがリードしたハードウェア販売はPS4 Proの登場に向けた買い控えもあり前年同月比で6%減となっています。

■ アメリカ小売市場2016年8月のソフトウェア販売ランキング

  1. Madden NFL 17
  2. No Man’s Sky*
  3. Deus Ex: Mankind Divided
  4. Grand Theft Auto V
  5. Overwatch**
  6. Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege
  7. Call of Duty: Black Ops III
  8. Lego Star Wars: The Force Awakens
  9. Minecraft*
  10. Destiny: The Taken King

*デジタル販売を含まず
**Battle.netのデジタル販売を含まず

■ 2016年8月アメリカ小売市場の全体的な販売動向

  • 8月のアメリカ小売市場におけるビデオゲームの全体的な販売規模は5億7,340万ドルを記録。前年同月比で1%増となった。
  • コンソールのソフトウェア販売は、前年同月比8%増となる2億7,370万ドルを記録。8月の新作(No Man’s SkyとDeus Ex: Mankind Divided)は昨年8月の新作(Gears of War Ultimate EditionおよびUntil Dawn)の3倍近い販売を記録。一方、首位を勝ち取ったMadden NFL 17の販売は、昨年8月のMadden NFL 16販売に対して3%減となっている。
  • SteamのPCタイトル販売は、前年同月比18%増となる1,420万ドルを記録。
  • ハードウェア販売は前年同月比6%減となる1億7,810万ドルを記録。Xbox Oneと3DSがPS4を超えて好調な販売を記録しており、Xbox One Sのリリースに伴い、Xbox Oneは販売台数で37%増、売上げで25%増に及ぶ好調な販売増を達成している。3DSについてはポケモンとモンスターハンタークロスの成功に伴い、今世代最大規模の売上げ増と見られる前年同月比83%増もの成長を記録したとのこと。
  • 周辺機器販売は、前年同月比5%減となる1億700万ドルを記録。インタラクティブトイの販売が10%増を記録する一方で、ゲームカードやヘッドセット/ヘッドホン、ゲームパッドといった周辺機器の販売は何れも減少している。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.