「The Binding of Isaac」

Modツールや最終章、多数の新コンテンツを導入する“Afterbirth+”拡張の発売が迫る「The Binding of Isaac: Rebirth」ですが、新たに2年前から開発が進められていたRebirth向けのファンメイドMOD「The Binding of Isaac: Antibirth」のゲームプレイを紹介するトレーラーが公開され、配信が2016年12月20日に決定したことが明らかになりました。(参考:公式サイト

“Antibirth”は、固有のプレイスタイルを持つ2人の新キャラクターや90種を超えるアイテム、オリジナルのサウンドトラックなど、多数の新要素を導入する大規模MODで、対応プラットフォームはWindows PCのみ。また、今回のローンチはEarly Accessに近い扱いで、今後多くのアップデートを予定しているとのこと。

“Antibirth”の新要素を紹介するゲームプレイトレーラー

■ “Antibirth”のハイライト

  • 固有のプレイスタイルを持つ2人の新キャラクター。
  • 90種を超える新アイテム。
  • 新たな戦略をもたらす18種類を超える新装備。
  • 80種を超える新たな敵。
  • 16種を超える新ボス。
  • 4,000種を超える新たな部屋。
  • 新しい秘密の最終章。
  • さらに大きな秘密。
  • ローカルCo-opの拡張。
  • 新たなオリジナルサウンドトラック。

また、“The Binding of Isaac”を生んだ開発者Edmund McMillen氏が“Antibirth”について言及。開発チームにMODツールの早期提供と、“Antibirth”の公式MOD化を持ちかけており、“Afterbirth+”の登場と併せて続報に期待が掛かる状況となっています。

情報元及びイメージ:Antibirth, TechRaptor

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその107
「バカだと思われてるのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.