「LawBreakers」

昨日、PS4対応の噂と発表の予告をご紹介したBoss Key Productionsの新作アリーナシューター「LawBreakers」ですが、新たに初の高品質なCGIトレーラー“Rise or Fall”がお披露目され、事前情報通り本作のPS4対応が正式にアナウンスされました。

また、F2Pモデルを取り止めた本作の価格や無料アップデートのディテールなど、幾つかの新情報が明らかになっています。

CGI映像によるロケジャン表現が印象的な“LawBreakers”の新トレーラー“Rise or Fall”
  • PCとPS4版“LawBreakers”の価格は29.99ドル/24.99英ポンドで、発売日は今のところ不明。来月のE3にて、PS4版のプレイアブル出展が行われる予定。
  • 29.99ドル/24.99英ポンドの価格はベースゲーム、もしくはスタート価格とされており、マイクロトランザクション要素が存在する。ただし、Cliffy Bは本作のマイクロトランザクションがP2W要素を含まないことを改めて強調している。
  • “LawBreakers”にシーズンパスは用意されず、ローンチ後の新機能やマップ、キャラクターは全て無料コンテンツとしてリリースされる。これは、有料コンテンツによるユーザーベースの分断を避けるためのもので、Cliffy Bはこれがスキルベースの作品において特に重要な取り組みだと強調している。
  • 操作方法の違いから、PS4を含むコンソール版とPC間のクロスプレイには対応しない。
  • PS4のみとなったコンソール対応は、開発規模の事情によるもので、Xbox OneとNintendo Switch対応の可能性が排除されているわけではないとのこと。Cliffy Bは(今後の対応について)何でも可能だと説明している。
  • “LawBreakers”はPS4 Proに対応予定ながら、今のところ詳細は明かされていない。
「LawBreakers」
「LawBreakers」
「LawBreakers」
「LawBreakers」
情報元及びイメージ:Eurogamer, PlayStation.Blog, GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその112
「3コマ:たぶん、こうかな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.