「Call of Duty: WWII」

昨日、ドミネーションとチームデスマッチ、Warモードのゲームプレイ映像をご紹介した「Call of Duty: WWII」(コール オブ デューティ ワールドウォーII)ですが、新たにActivisionが最新作の大きな新要素となる“Divisions”(師団)のブリーフィング映像を公開。従来のPerkに代わる各師団固有の師団スキルと師団トレーニング、ベーシックトレーニングスキルに加え、メイン武器、サブ武器、装備品のラインアップとその詳細が明らかになりました。

“Call of Duty: WWII”のクリエイトクラスは、師団の採用に伴い大きく変化することになりますので、まずはE3ビルドにおける各師団スキルのラインアップと傾向を確認しておいてはいかがでしょうか。

■ 師団の基本的なディテールについて

  • “Call of Duty: WWII”の師団は、従来のクリエイトクラスとキャラクターのプログレッションを包括する新システムで、プレイヤーは5つの異なる師団から所属を選択し戦闘に参加する。
  • “Call of Duty: WWII”は、従来のPerkが廃止され、各師団に用意された固有の師団スキル(Division Skill)と師団トレーニング(Division Training)、ベーシックトレーニングスキルがPerkに代わる能力となる。
  • E3ビルドは、師団スキルと師団トレーニングが固定で、ベーシックトレーニングのみ2つのどちらかが選択可能となっている。(恐らく今後拡張されるものと思われる)

素早く移動して静かに身を潜める「空挺師団」(Airborne Division)

「Call of Duty: WWII」

師団スキル“SUPPRESSOR”

  • マズルフラッシュを隠すことで、銃撃が敵のミニマップに表示されるのを防ぐが、射程距離は縮小される
  • 方向キーの左で脱着可能

師団トレーニング“PATHFINDER III”

  • より長い距離をスプリント可能
  • 走るスピードを向上
  • 障害物をより速く乗り越える

ベーシックトレーニング

  • SMOKED
    • リーサル品の所持数を1つ追加
    • タクティカル品としてスモークグレネードを装備
  • PHANTOM
    • より静かに移動可能
    • 落下ダメージを受けない
    • 移動中、敵の偵察機から見えなくなる

メイン武器

  • M1928:アタッチメントに拡張マガジンとクイックドローを装備済み
  • MP-40:アタッチメントにクイックドローとアドバンスドライフルを装備済み

サブ武器

  • 1911
  • USショベル

装備品

  • マークII手榴弾
  • M18スモークグレネード
  • No.74粘着手榴弾

狙撃手が正確な狙いで敵を倒す「山岳師団」(Mountain Division)

「Call of Duty: WWII」

師団スキル“SHARPSHOOTER”

  • 周辺の視界を遮る代わりにエイムアシストと敵の名前が得られる
  • L3を押している間、息を止めることが可能

師団トレーニング“SCOUT III”

  • 遠方の敵名が得られる
  • ミニマップの範囲を拡大
  • プレイヤーが操作可能なストリークを(ミニマップ上から)隠す

ベーシックトレーニング

  • UNDERCOVER
    • 敵の死亡地点を明らかにせずキルする
    • ターゲットされた際に名前やレティクルの色が変化しない
  • FORAGE
    • 武器の持ち替え速度が向上
    • 装備品をより速く投擲できる
    • 死亡した敵兵士から弾薬と装備品の再補給が可能

メイン武器

  • M1903:アタッチメントに弾道補正を装備済み
  • Kar98k:アタッチメントにアイアンサイトと拡張マガジンを装備済み

サブ武器

  • 1911
  • モーゼルM712

装備品

  • バウンシング・ベティ
  • No.74粘着手榴弾

戦いで先陣を切る矛先となる「歩兵師団」(Infantry Division)

「Call of Duty: WWII」
注:師団スキルに記されたSuppressorはBayonet Chargeの誤り

師団スキル“BAYONET CHARGE”

  • 銃剣の使用に関する特別な訓練は、ライフル銃兵をあらゆる距離で脅威とする
  • スプリント中はR3を押すことで発動可能

師団トレーニング“INFANTRYMAN III”

  • メイン武器のアタッチメントスロットを2つ追加(計4つ)
  • サブ武器のアタッチメントスロットを1つ追加(計1つ)

ベーシックトレーニング

  • STEADY
    • 砲弾の衝撃とタクティカル品の影響を受けない
    • より長い距離をスプリント可能
  • HUNKER
    • 敵の装備品を視覚可能にする
    • 爆発ダメージを軽減

メイン武器

  • M1 Garand:アタッチメントに大口径とグリップ、アドバンスドライフル、クイックドローを装備済み
  • BAR:アタッチメントにナイダーサイトとグリップ、アドバンスドライフル、クイックドローを装備済み

サブ武器

  • 1911:アタッチメントに拡張マガジンを装備済み
  • ルガー:アタッチメントにアドバンスドライフルを装備済み

装備品

  • マークII手榴弾
  • M18スモークグレネード

最強の火力を誇る「機甲師団」(Armored Division)

「Call of Duty: WWII」

師団スキル“BIPOD”

  • マシンガンにバイポッドを取り付けることでテリトリーを守る
  • 窓の棚に乗せたり、伏せた際に用いることでリコイルが軽減される
  • 方向キーの左でマウント可能

師団トレーニング“TANKER III”

  • サブ武器にロケットランチャーを装備
  • 装備品の所持数を追加
  • スプリント中に装備品をより速く、遠くへと投げることができる

ベーシックトレーニング

  • LOADED
    • マガジンを追加
    • リロード速度を向上
  • SCOPED
    • ADS時の移動速度を向上
    • メイン武器にアタッチメント枠を追加

メイン武器

  • ルイス軽機関銃:アタッチメントにグリップとフルメタルジャケットを装備済み
  • MG15:アタッチメントにクリックドローとグリップ、拡張マガジンを装備済み

サブ武器

  • M1バズーカ
  • パンツァーシュレック

装備品

  • No.74粘着手榴弾
  • タブンガス(神経ガス)グレネード

焼夷弾を備えた「遠征軍」(Expeditionary Division)

「Call of Duty: WWII」

師団スキル“INCENDIARY SHELLS”

  • ショットガンで敵を焼き殺す焼夷弾を放つ
  • 方向キーの左で焼夷弾を装填可能

師団トレーニング“SAPPER III”

  • マガジンを追加
  • 砲弾の衝撃とタクティカル品の影響を受けない
  • 爆発ダメージを軽減

ベーシックトレーニング

  • ORDNANCE
    • スコアストリークのコストを減少
    • ケアパッケージの再抽選が可能となる
  • DUALIST
    • セカンダリ武器に2つのアタッチメント枠を追加

メイン武器

  • Winchester 1897:アタッチメントにアドバンスドライフルと拡張マガジンを装備済み
  • トグルアクション:アタッチメントにクイックドローと拡張マガジンを装備済み

サブ武器

  • USショベル
  • モーゼルM712:アタッチメントに大口径とアドバンスドライフルを装備済み(※ ベーシックトレーニングのDUALIST分)

装備品

  • M18スモークグレネード
  • No.69手榴弾(コンカッショングレネード)

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその113
「落ち着くわけない」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.