「鉄拳7」

本日、NPD Groupが一部デジタル販売を含む2017年6月アメリカ小売市場の最新販売データを発表し、「鉄拳7」や「Injustice 2」がソフトウェア販売をリードしたほか、PS4とNintendo Switchの好調な販売に伴いハードウェア販売が前年同月比で27%増を記録したことが明らかになりました。

ラットフォーム別のソフトウェア販売ランキングを含む最新の販売動向は以下からご確認下さい。

■ アメリカ小売市場2017年6月のソフトウェア販売ランキング

  1. Tekken 7
  2. Injustice 2
  3. Grand Theft Auto V
  4. Crash Bandicoot: N. Sane Trilogy
  5. Arms (※ デジタル販売を含まず)
  6. The Legend of Zelda: Breath of the Wild (※ デジタル販売を含まず)
  7. Mario Kart 8 (※ デジタル販売を含まず)
  8. Overwatch (※ Battle.netを含まず)
  9. NBA 2K17
  10. Horizon Zero Dawn
  11. Tom Clancy’s Ghost Recon: Wildlands
  12. Call of Duty: Black Ops III
  13. MLB 17: The Show
  14. Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege
  15. Call of Duty: Infinite Warfare
  16. Battlefield 1
  17. Minecraft
  18. The Elder Scrolls Online: Morrowind (※ デジタル販売を含まず)
  19. FIFA 17
  20. Forza Horizon 3

■ 2017年4月アメリカ小売市場の全体的な販売動向

  • 小売に加え、Xbox StoreとPlayStation Store、Steamのデジタル販売を含む(Battle.netを含まず)2017年5月のアメリカ小売市場におけるビデオゲームの全体的な販売規模は7億6,500万ドルを記録。前年同月の7億1,200万ドルから7%増となった。
    • ハードウェア:2億3100万ドルを記録。前年同月の1億8,200万ドルから27%増。
    • コンソールソフトウェア:3億4,300万ドルを記録。前年同月の3億3,900万ドルから1%増。
    • PCソフトウェア:3,200万ドルを記録。前年同月の3,100万ドルから2%増。
    • 周辺機器:1億5,900万ドルを記録。前年同月の1億6,000万ドルから1%減。
  • ソフトウェア販売は、バンダイナムコの“鉄拳7”とWB Interactiveの“Injustice 2”がリード。“Injustice 2”は5月の北米市場におけるベストセラー作品だったが、現在も好調な販売が続いている。また、“鉄拳7”が6月のベストセラーとなったことにより、2ヶ月連続で格闘ゲームの新作がソフトウェアランキングの1位を獲得する状況となっている。
  • さらに、専用タイトルとしてPS4の“Crash Bandicoot N’Sane Trilogy”とNintendo Switchの“Arms”が何れも好調な販売を記録している。“Crash Bandicoot N’Sane Trilogy”は集計が終了する僅か2日前に発売されたものの、初登場4位となった。一方、“Arms”は5位となったが、こちらはデジタル版の販売分が含まれていない。
  • 任天堂の報告によると、6月のアメリカ市場においてリテール版“Arms”が25万6,000本、“マリオカート8 デラックス”が18万本、“ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”が14万5,000本を販売したとのこと。
  • ハードウェア販売は、ゴールドの1TBモデルPS4 Slimが好調で、PS4が最も売れたハードウェアとなった。一方、Nintendo Switchも好調な成長を記録している。
  • 携帯ハードウェアについては、この1年間で販売が40%減少している。
  • 周辺機器については、インタラクティブなゲーミングトイが前年同月比で40%減と大きく販売を落としている。一方、ゲームパッドの販売は前年同月比で22%増を記録しており、PS4のワイヤレスコントローラー DUALSHOCK 4 ジェット・ブラックが最も売れたゲームパッドとなった。

■ アメリカ小売市場2017年6月のXbox Oneゲーム販売上位10作品

  1. Injustice 2
  2. Grand Theft Auto V
  3. Tekken 7
  4. Overwatch
  5. Forza Horizon 3
  6. Tom Clancy’s Ghost Recon: Wildlands
  7. Call of Duty: Black Ops III
  8. NBA 2K17
  9. Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege
  10. Call of Duty: Infinite Warfare

■ アメリカ小売市場2017年6月のPS4ゲーム販売上位10作品

  1. Crash Bandicoot: N. Sane Trilogy
  2. Tekken 7
  3. Injustice 2
  4. Grand Theft Auto V
  5. Horizon Zero Dawn
  6. MLB 17: The Show
  7. Overwatch
  8. NBA 2K17
  9. Tom Clancy’s Ghost Recon: Wildlands
  10. Battlefield 1

■ アメリカ小売市場2017年6月のNintendo Switchゲーム販売上位9作品 (※ デジタル販売を含まず)

  1. Arms
  2. Mario Kart 8 Deluxe
  3. The Legend of Zelda: Breath of the Wild
  4. Ultra Street Fighter II: The Final Challengers
  5. 1-2 Switch
  6. Disgaea 5 Complete
  7. Cars 3: Driven to Win
  8. Cave Story +
  9. Lego City: Undercover
  10. Just Dance 2017

■ アメリカ小売市場2017年6月の3DSとVita販売上位10作品

  1. Fire Emblem Echoes: Shadow of Valentia (※ デジタル販売を含まず)
  2. Pokemon Sun (※ デジタル販売を含まず)
  3. Pokemon Moon (※ デジタル販売を含まず)
  4. Ever Oasis (※ デジタル販売を含まず)
  5. Super Mario Maker (※ デジタル販売を含まず)
  6. Super Smash Bros.
  7. Mario Kart 7 (※ デジタル販売を含まず)
  8. Mario Sports Superstars
  9. Poochy and Yoshi’s Wooly World
  10. The Legend of Zelda: Ocarina of Time 3D

■ アメリカ小売市場2017年のベストセラー作品(2017年1月~6月)

  1. Tom Clancy’s Ghost Recon: Wildlands
  2. The Legend of Zelda: Breath of the Wild (※ デジタル販売を含まず)
  3. For Honor
  4. Grand Theft Auto V
  5. Horizon Zero Dawn
  6. Injustice 2
  7. Mass Effect: Andromeda
  8. Resident Evil 7: Biohazard
  9. NBA 2K17
  10. Call of Duty: Infinite Warfare

■ 過去12か月のアメリカ小売市場ベストセラー作品

  1. Call of Duty: Infinite Warfare
  2. Battlefield 1
  3. NBA 2K17
  4. Madden NFL 17
  5. Grand Theft Auto V
  6. FIFA 17
  7. Tom Clancy’s Ghost Recon: Wildlands
  8. Final Fantasy XV
  9. The Legend of Zelda: Breath of the Wild (※ デジタル販売を含まず)
  10. Overwatch

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.