モーションが秀逸!「Dead to Rights: Retribution」の新映像が登場

2009年12月8日 19:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

かつてPS2時代にナムコからリリースされたDead to Rights、バレットタイム的なタイムシフトダイブや本作の最大の特徴でもあるシベリアンハスキーの”シャドウ”とのコンビネーション、そしてアクセル全開にぶっとんだストーリーが愉快な良作でした。今年の初めにバンダイナムコから発表された続編「Dead to Rights: Retribution」はイギリスのデベロッパVolatile Gamesが担当し、現在開発が進められています。そんな本作のなかなか愉快な新映像が登場しました。

PS3とXbox 360で美しく生まれ変わった本作ですが、やはり元の血筋は隠しきれない様子で映像からは主人公ジャックの容赦ない攻撃の様子、特に格闘戦のキック!スローモーション効果も相まって思わず笑ってしまうような重さ、障害物を乗り越えてからの飛び蹴りも秀逸!さらに殴り>投げ>ジャンプでロケランという滅茶苦茶なコンボで映像は締められており、相変わらずな感じのアクションが楽しめそうな雰囲気がありありと漂っています。

そしてなんといってもシャドウ君の相変わらずな最強武器っぷりが常軌を逸しており、これがまたモーション豊富でなんとも可愛い!という事で犬好きにもたまらない?タイトルになりそうです。シナリオもどうなっているのか興味深いDead to Rights: Retributionは2010年第1四半期リリースの予定となっています。

先月公開されたデベロッパーズダイアリー
情報元:Shacknews

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.