Xbox 360とPS3版「Call of Duty: Black Ops」に更なる新修正パッチが適用、リスポーンとナイフの問題が改善

2010年11月20日 11:10 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Black Ops」 コール オブ デューティ ブラックオプス

昨日18日にリリースされた多くの修正項目を含むXbox 360とPS3版「Call of Duty: Black Ops」のパッチ詳細をお知らせしましたが、昨晩さらに新たな修正パッチが登場、適用される項目は少ないながらも問題視されていたマルチプレイでのリスポーン周りや、ナイフによる近接攻撃の範囲縮小が実験的に盛り込まれるなど、ゲームプレイに大きく影響する内容となっています。

パッチの詳細は以下からご確認下さい。なお、丁度先ほどPC版にもパッチがリリースされました。こちらの詳細も判り次第改めてお知らせいたします。

  • 特定のゲームイベントで危険がクリアされていない場所での復活が行われていたスポーンシステムの改善:これまでいくつかのマッチでは不利なポイントへのスポーンフラグが立っていた
  • ナイフの攻撃範囲を若干減少:これは実験的な変更となります
  • Combat Trainingでのプレステージに関するグリッチの防止

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.