「Gears of War 3」ベータに登場する新マップのツアー映像が公開、ベータプレイの直撮り映像も

2011年4月9日 18:36 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
“Trenches”マップでのベータプレイ映像、2分6秒地点で視界の悪い状況が確認できる

ベータテストのスタートが目前に迫る「Gears of War 3」、前回はベータテストに登場するThrashballの競技場マップのツアー映像をお届けしましたが、新たに”Checkout”と”Trenches”のマップツアーが公開、ベータ参加予定の方は今からマップの特徴と概要を予習しておいてはいかがでしょうか。

また、メディア向けに開催されたマルチプレイヤーイベントの映像なども複数登場、ベータ開始がとても待ちきれない熱い戦闘がたっぷりと収められています。

打ち捨てられたショッピングセンターが舞台となる”Checkout”マップ

“Checkout”マップはコールトレインの故郷であるHanoverの街にある打ち捨てられたショッピングセンターが舞台で、豊富に用意されたカバーポイントが特徴のマップです。ショッピングセンターの施設内にはmulcher(マシンガン)やスナイパーライフル、digger launcherなどが登場、さらに極端な至近距離での戦闘を得意とするソードオフショットガンが存分に活躍できるマップでもあるとのこと。

Oneshotが威力を発揮するローカストの炭坑キャンプ”Trenches”マップ

“Trenches”マップは砂塵の吹き荒れるローカストの炭坑キャンプが舞台となるシンメトリーなマップで、EpicのJim Brown氏は”Trenches”マップのレイアウトはEpicの象徴とも言える”U”と”T”の字を組み合わせたものだと語っています。

マップは高低差が大きな構造で、トンネルや視界の悪い曲がり角が続き、マップの中心に位置しMortarを収容するクレーンの台座周辺が最も激しい戦闘エリアになるだろうとのこと。またこの戦闘は遠距離から狙撃可能なOneshotの存在によりさらに激化しますが、このエリアでは視界を0にする砂嵐が吹く場合もあり、かなりトリッキーな展開が楽しめるマップとなりそうです。

なお、下の動画はメディア向けに行われたマルチプレイヤープレビューのイベントで撮影されたプレイ映像で、非常に熱気溢れる対戦の様子が収められています。

Gears of War 3のBulletstorm購入者に向けマルチプレイヤーベータ開催はいよいよ今月18日、大手小売店でのプレオーダーによる参加は25日から、製品版ローンチは北米が9月20日、国内では9月22日となっています。

情報元:IGN

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.