[QuakeCon 2011] Tribesシリーズが遂に復活を果たす「Tribes: Ascend」の直撮りプレイ映像が登場!

2011年8月8日 16:08 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Tribes: Ascend」

Global Agendaの開発と運用で知られるHi-Rez StudiosがIPを取得し6年ぶりの復活を果たす事が明らかになったTribesシリーズ、現在は最新作となる基本無料プレイタイトルの「Tribes: Ascend」と共に、MMOシューター“Tribes Univers”の開発も進められています。

先日にはTribes: AscendがQuakeCon会場にてプレイアブル展示されると報じられていましたが、本日20分に及ぶ直撮りプレイ映像が登場、幾つかのインプレッションと共にゲームに関する新情報が明らかになっています。映像にはこれぞTribes!といった内容のスピーディな移動や広大なマップ、超遠距離での狙撃などが収められており、かつてシリーズを熱心にプレイしたプレイヤーには登場が待ち遠しい内容となっています。

  • 前シリーズにも登場したボイスコマンドが今回も登場、VGSで“Shazbot!”(くそっ!)も健在
  • 体力は自動回復方式
  • それぞれのクラスが武器セットを備えたロードアウトを持っている
  • 3発の粘着グレネードを前方に射出する武器が登場した
  • ピストル、アサルトライフル、ショットガン、スナイパーライフルの登場が確認された
  • ヘビークラスのみが使用可能なチェインガンが登場した
  • ソードを利用した近接攻撃も登場
  • 近接攻撃はCall of Duty的なロックオンは無し
  • アイテム販売では各種武器やスキンなどが販売される
  • スピードメーターがUIにレイアウトされている
  • ランキングとレベルアップシステムが登場

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.