Wolfenstein II: The New Colossus

RemedyがPC版「Alan Wake」のDX9対応を明言、新たにFXAAも実装

2011年12月24日 11:17 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Alan Wake」 アランウェイク

先日遂に正式な発表を迎えたPC版「Alan Wake」ですが、本作の発表当初はDX10専用のエンジンとして登場した経緯などもあり動作要件の詳細に注目が集まっていました。そんな中、RemedyのディレクターMarkus Maki氏が公式フォーラムにてPC版“Alan Wake”のDX9対応を明言、XPでの動作に対応することが明らかになりました。

Remedyが高度なDX9エンジンを持っていると明かしたMaki氏は、PC版が高品質なFP16のHDRに対応し、SSAOを始めとするエフェクトのクオリティセッティングが用意されるだけでなく、Xbox 360向けの新作“Alan Wake: American Nightmare”で新たに対応するFXAA(ポストエフェクトによるAA技術)の実装も明言しています。

また、現在Remedyはスケーラビリティのセッティングと幾つかの最適化作業を進めており、最小動作環境の発表にはもうしばらく時間が必要とのこと。

情報元:DSOGaming

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.