カプコンがさらなる海外デベロッパとの協力タイトルを発表予定、Christian Svensson氏が予告

2012年3月16日 15:28 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「カプコン」

近年、DmC Devil May Cryを筆頭にResident Evil: Operation Raccoon City、Dead Rising 2やBionic Commandoなど、海外スタジオ開発によるタイトルのリリースが増えているカプコン、2009年頃には海外デベロッパとの関係を見直す姿勢も見られましたが、現在は再び海外スタジオとのパートナーシップを育てようとしている模様です。

昨日Gamasutraのインタビューに登場したお馴染み米カプコンのVPを務めるChristian Svensson氏が、現在も開発中の海外スタジオタイトルが複数存在していると述べ、そう遠くない時期にDmC Devil May Cryの様な日本と海外スタジオの密接なパートナーシップにより開発が進められているタイトルが発表されるだろうと語りました。

そう遠くない時期という事で、しばらくお披露目は無さそうですが、今年のE3辺りに改めて注目を集める話題となりそうです。

情報元:CVG

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.