「Battlefield 3」新パッチに実装された“Deathmatch”スポーンシステム改善の図解詳細が発表

2012年3月30日 18:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield 3」

先日遂にPC版の新パッチもリリースされたDICEの人気シューター「Battlefield 3」ですが、本日Battlefield公式Blogに掲載されている最新の“Inside DICE”が公開され、新パッチに実装された“Deathmatch”のスポーンシステムに関する改善の詳細が図解と共に明らかにされました。

Inside DICEに登場したレベルデザイナーのDiego Jiminez氏はリリース当初、マップの仕上がりに満足していたものの、長いプレイ時間を重ねコミュニティからのフィードバックを得るうちに、特定領域におけるスポーンの改善が必要だと考えるようになったと明かし、フィードバックにおいて最も多い共通点がプレイヤーが互いに接近してスポーンしすぎていたことだったと説明しています。

氏はBattlefield 3のスポーンシステムが特定エリアに対応する異なるスポーンエリアに分割されていることを明かし、以前に適用されたBack to Karkandアップデート時にもCaspian BorderやDavamand Peak、Noshahr Canals、Kharg Islandといったマップ向けにスポーン半径の縮小や、スポーンポイントの再レイアウトなどを試みたものの、更なる改善と調整が必要だったと語っています。

さらに氏は特定のマップを例に、色分けされたスポーンエリアと実際のスポーン半径が確認できるイメージを用意し、オリジナル版からBtKアップデート、今回の最新アップデートと、段階に分けて改善されたスポーン状況の詳細を以下の様に紹介しました。

「Battlefield 3」
Battlefield 3版のTDM用“Kharg Island”
「Battlefield 3」
TDM用“Kharg Island”のBack to Karkandアップデート
一部エリアが削除され中央エリアの分布が緩和されている
「Battlefield 3」
大幅に改変されたTDM用“Kharg Island”の最新アップデート
新エリアが用意され、中央のスペースを確保しスポーン分布が広くなった
「Battlefield 3」
オリジナルバージョンの“Tehran Highway”
線状の分布が特徴で、特定エリアに集中する戦闘が目立った
「Battlefield 3」
すっかり様相が変化した最新版の“Tehran Highway”
側面からの攻撃も容易になり、広範囲な戦闘が行われるよう改善された
「Battlefield 3」
プレイヤーのスポーンが互いに遠すぎる問題が発生しているSQDM用Damavand Peak
「Battlefield 3」
現在プレイテストが進められている、来るアップデート版SQDM用Damavand Peak
こちらではスポーンポイントが密接し、良いペースのプレイが楽しめそう
情報元:MP1st

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.