BeamdogがBGEEの成功に依存する「Icewind Dale」登場の可能性を示唆、Ultima復活のアイデアが存在したことも判明

2012年4月13日 16:09 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

「Icewind Dale」元BioWareの開発者としてかつてのBaldur’s Gateシリーズ開発に従事したTrent Oster氏が率いるBeamdogと内部スタジオOverhaul Gamesが開発を進めている「Baldur’s Gate: Enhanced Edition」と「Baldur’s Gate II: Enhanced Edition」ですが、発表以来Trent Oster氏は本作の開発状況や調整に関する大量の情報を明らかにしており、意欲的なオーバーホールの仕上がりにファン達の期待と注目が寄せられています。

すでにオリジナル作品となる“Baldur’s Gate III”を手掛けたいとの意志や、“Planescape: Torment”のオーバーホールにも興味を示している氏とBeamdogですが、昨日Trent Oster氏が新たに「Icewind Dale」シリーズに関する言及を見せ、BGEEとBG2EEの成功如何によっては登場の可能性が残されていると示唆しました。

また、氏はもしBeamdogがIcewind Daleをリメイクした場合には、ToBベースのクラスとキットがIcewind Dale上で利用可能になるとの見解も示しています。

既にBG3に関するアイデアについてもかなり具体的な言及を見せているOster氏ですが、BG関連タイトルとは別にUltimaシリーズのオーバーホールに関するアイデアも持っていた様子で、何度かEAに話を持ちかけてみたものの、EAは興味を示さなかったといった出来事も明らかにしています。(※ 参考

情報元及びイメージ:Joystiq

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.