続報:「Diablo III」のアカウントハック報告にBlizzardが“Authenticator”の導入を促す公式声明を発表

2012年5月22日 15:35 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Diablo III」

先ほど、2日程前から発生しているアカウントハック報告に関する情報をお知らせした「Diablo III」ですが、新たにBlizzardのコミュニティマネジャーLylirra氏が公式フォーラムに現時点での見解とセキュリティ強化を促す報告を行うと共に、同様の内容を記したプレスリリースが発行されました。

プレスリリースには、今回のハックがWorld of Warcraftの拡張パックリリース時に見られた騒動と同様の内容であるとの見解が記されていますが、まだ情報漏洩があったとはっきりと認める記述は無く、セキュリティ強化を図る“Authenticator”の導入を始めとした、一般的な対策を改めて促す以下の様な内容が記されています。

また、今回の問題についてJoystiqがBlizzardに確認を行ったところ、事実関係に関するコメントは得られず、フォーラムやプレスリリースに見られた概要を促す回答しか得られなかったとのこと。

  • Blizzardは最近寄せられているアカウントハックの報告に対する解決に取り組んでいる。
  • World of Warcraft拡張パックのリリース時と同様の情報漏洩があったかもしれない。
  • 公式のセキュリティチェックリストページでは、以下の様な項目を用意している。
  • パスワードに二重のプロテクトをもたらすBattle.net Authenticatorの導入(※ 導入は上記チェックリストから)はプレイヤーがアカウント漏洩から身を守る最も有効な手段の1つ。(参考:公式FAQページ
  • Battle.net SMS Protectの導入により、ロックされたBattle.netアカウントの解除や、アカウント名の復活、パスワードリセットの承認、紛失したAuthenticatorの削除などが可能で、パスワード変更や疑わしいアクセスが確認された際には、SMSにテキストメッセージが送信される。(※ 国内では現時点でAUがサービスに対応していないことから注意が必要)(参考:公式FAQページ
  • Battle.netには通常とは異なる地域からのログインなど、疑わしいアクセスを検知した場合、プレイヤーに追加の情報やBattle.netを経由したパスワードリセットを促すケースが存在する。

という事で、現段階では型どおりの回答となっていますが、やはりAuthenticatorやSMS Protectの導入を各自進めておく事がベターであることは間違い無く、WoW拡張パック時の騒動と同じとの見解を示したBlizzardのコメントからは、やはりキーロガーや出自の怪しい外部ツール、フィッシングなどにも引き続き注意を払っておく必要がありそうです。

情報元:Diablo III, Joystiq

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.