High Moon開発によるマーベル新作は最強の殺し屋(ただし日本猿)を描く「Hit Monkey」!!

2012年7月8日 10:52 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Hit Monkey」

先日、来るサンディエゴComic-Conにて、トランスフォーマーシリーズの開発でお馴染みのHigh Moon Studiosがマーベル物の新作発表を予定しているとご紹介しましたが、昨晩この新作が2010年にリリースされた暗殺者のみを狙う日本猿の殺し屋(※ しかもヒーリングファクター持ち)「Hit Monkey」を描くタイトルであることが明らかになりました。

これは、公式サイトの一時的な公開(※ 現在閉鎖中)から明らかになったもので、渋いHit Monkeyの姿とHigh Moonのロゴ、2013年リリース予定の文字が掲載されていました。

公式サイトの公開を含め、具体的な続報は7月14日から開催される“Marvel Video Games”パネルを待つより他ありませんが、原作となるHit Monkeyは、現在4冊(※ 誕生を描いた作品“One Shot”を含む)リリースされているブルズアイと加藤将軍との対峙を描くオリジナル版と、スパイディも巻き込んだデッドプールとの激しい(というか可愛らしい)戦いを描いた“Deadpool”のVol4: Monkey Businessしか存在しておらず、一体どちらの世界が描かれるのか、Comic-Con開催が今からとても楽しみなところです。

「Hit Monkey」
参考:オリジナルのHit Monkeyとブルズアイ
情報元:Game Informer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.