[SDCC 12] モード依存の新アサシネーションやターミナルの復活、未見の映像など「Halo 4」パネル新情報まとめ

2012年7月17日 10:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Halo 4」

昨日、無事閉幕を迎えたサンディエゴComic-Con会場で行われた1時間に及ぶ「Halo 4」のパネルディスカッション映像が公開され、パネル中に上映された未見の映像や質疑応答などから多くの新情報が明らかになりました。

今回は新トレーラーの公開予告や未見のカットシーンが確認できる直撮り映像、新たに導入されるモード依存のアサシネーション、Halo: Combat Evolved Anniversaryに導入されたターミナルの再登場など、Halo 4パネルから判明した新情報をまとめてご紹介します。

パネルで上映された映像、スパルタンを率いるチーフや歩き出す巨大ロボなどエピックなシーン満載
  • “Creating Halo 4”と名付けられた新しいトレーラー(※ 上に掲載した直撮り映像)が7月29日に劇場でプレミアを迎える(Web公開については詳細不明)
  • 2006年に発売されたEric Nylundの小説「Halo: Ghosts of Onyx」と、Karen Travissの小説「Halo: Glasslands」の登場人物を、将来のHaloタイトルの中で言及する計画が存在する
  • 343はHaloのファンサイトを運営し、ゲームと物語の不整合な箇所を開発者達にメールで指摘し続けていたJeremy Patenaudeを雇い入れた
  • グレッグ・ベアの新作でフォアランナーサーガの最終章となる小説「Halo: Silentium」は2013年1月まで発売されないが、小説にはHalo 4のスポイラーが大量に含まれている
  • Halo 4に登場するフォアランナー武器は全てフラッドと戦う為に作られた
  • Halo 3とHalo: Combat Evolved Anniversaryに登場したターミナルがHalo 4に登場、より深い内容を描いたシネマティクスが提示される
  • マルチプレイヤーにはLV10のレベルキャップが存在、特典が用意されたプレステージ的な要素も導入される
  • Classicモードが変更された
  • 特定のモードで使用可能な専用のアサシネーションが登場する(※ 以下に映像有り)
    • Capture the Flag:プレイヤーを背後から転倒させ、フラッグで頭部を突き刺す
    • Oddball:ボールを手にアッパーカットでキル
  • Oddballはチームメイトに向けてトス可能に
  • フラッグを運ぶ間はピストルが使用可能
  • Spartan Opsは11月6日からスタート
  • リメイクマップ登場の可能性は残されているが、ローンチ時には無い
会場で上映されたモード依存の新アサシネーション
58分に及ぶSDCC“Halo 4”パネル映像

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.