「Halo 4」に海/宇宙用ビークルが登場する?Specializationクラス解説に気になる記述+直撮りプレイ映像2本

2012年8月30日 12:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Halo 4」

開催が迫るPAX Primeへのプレイアブル出展にも注目が集まる人気シリーズ最新作「Halo 4」ですが、先日公式サイトに掲載された“Specialization”のクラス紹介に海と宇宙空間用ビークルの存在を想起させる記載が発見され注目を集めています。

これは対EMP能力やビークルの回復スピード上昇能力など、ビークル利用に特化したクラス“Operator”の概要に“宇宙、空中、地上、海など広範囲のビークル操作とコントロールに最適化されたスパルタン”と記されたもので、予てから343が強調していたビークル要素の増加と強化も含め今後の続報が楽しみな要素だと言えそうです。

なお、今回のテキストはHalo 3に登場し“無重力空間における船外活動の移動性を強化する”と説明された“E.V.A.”アーマーと同様に、世界背景とその出自を示す内容である可能性も十分に考えられますが、WetworkやEngineerなど他クラスの解説はゲームプレイにおける特性をまとめた内容となっているあたりも気になるところ。

Fan Expoにて撮影された2本の新しい直撮りマルチプレイ映像

コヴナントカービンやハードライトシールドの使用感が確認出来るHeavenの映像
8vs8によるLongbowマップのTeam Slayerマッチ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.