「Dead Space 3」の武器作成システムは100時間近いゲームプレイを可能にする、Visceralがアピール

2012年9月4日 19:22 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dead Space 3」

先日、バリエーション豊かな武器の作成を可能にするクラフトシステムの導入が発表された人気シリーズ最新作「Dead Space 3」ですが、AusGamersのインタビューに登場したプロデューサーYara Khoury氏が本作のプレイボリュームに言及し、前述した武器システムと探索可能な追加エリアの登場により100時間近いゲームプレイが可能だとアピールしました。

この100時間にCo-opプレイを含んでいないと豪語したKhoury氏は、Visceralが来るDead Space 3に多くの奥行きを追加したと述べ、武器クラフトに必要な資源を入手するために探索可能な付加的なエリアや要素が用意されていると説明。最も良い素材を利用し最も強力な武器を作成するには文字通り100時間近くを費やす必要があるだろうと語り、Dead Space 3が前2作よりも奥深くリプレイ性を改善したタイトルになると強調しています。

情報元:VG247

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.