「Halo 4」のマップパック3種を同梱するシーズンパス“War Games Map Pass”の詳細が発表、収録マップのアートワークも

2012年10月25日 11:34 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Halo 4」

今年8月、限定版2種の発表と併せてアナウンスされた「Halo 4」のマップパック3種を同梱するDLCシーズンパス“War Games Map Pass”ですが、本日Major Nelsonが“War Games Map Pass”に含まれるマップパックの名称や概要、収録マップ名を含む詳細を発表しました。

これに併せ、マルチプレイヤー用DLCマップ9種のアートワークも登場しています。今回は8月の発表時にアナウンスされたディテールと併せ、新たに判明したシーズンパス情報をまとめてご紹介します。

■ DLCシーズンパス“War Games Map Pass”の概要

  • 価格は2,000MSP(24.99ドル、約15%の割引)
  • マップパックのリリースは12月、13年2月、13年4月を予定
  • 各マップパックに3種のマルチプレイヤーマップを同梱
  • “War Games Map Pass”購入特典として2種のインゲームヘルメット(“Scanner”と“Strider”)と“Falcon”エンブレムを同梱

12月リリース予定の“Crimson Map Pack”

マルチプレイヤーマップ“Wreckage”と“Harvest”、“Shatter”の3種を同梱。

「Halo 4」
文明同士の衝突における混沌を描く“Wreckage”
「Halo 4」
極度に狭い閉所と危険に晒される屋外が共存する人類のコロニー“Harvest”(※ 惑星ハーベストが舞台か?)
「Halo 4」
人類によって侵略されるエイリアンの月を舞台にした“Shatter”

13年2月リリース予定の“Majestic Map Pack”

マルチプレイヤーマップ“Landfall”と“Monolith”、“Skyline”の3種を同梱。

「Halo 4」
遠い星の美しい海上エリアを舞台にした歩兵戦を特色とする“Landfall”
「Halo 4」
巨大なモノリスがプレイヤーを真空地帯と敵の激しい銃撃に身を晒させる“Monolith”
「Halo 4」
見慣れた建築様式が印象的な“Skyline”

13年4月リリース予定の“Castle Map Pack”

マルチプレイヤーマップ“Daybreak”と“Outcast”、“Perdition”の3種を同梱。

「Halo 4」
のどかな山脈を背にした軍事施設を舞台とする“Daybreak”
「Halo 4」
渓谷と巨大なアーチを特色とするエイリアンの密集地域“Outcast”
「Halo 4」
無秩序に広がる都市の中心を舞台にした“Perdition”、意志決定の速さと状況判断が鍵を握る
「Halo 4」
“War Games Map Pass”の特典として同梱される“Scanner”と“Strider”ヘルメット
「Halo 4」
“War Games Map Pass”の特典として同梱される“Falconr”エンブレム

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.