Ubisoft Reflectionsが開発を手掛けた小規模な新作「Grow Home」の素敵なローンチトレーラーが公開

2015年2月5日 1:40 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Grow Home」

先日、“The Crew”や“Tom Clancy’s The Division”の開発に参加する“Ubisoft Reflections”の小規模チームが開発を手掛けた新作としてアナウンスされ、プロシージャルなアニメーションシステムによる柔軟で可愛らしい動きを見せるロボット“BUD”の冒険を描くことが明らかになった「Grow Home」ですが、本日予定通りPC版が発売を迎え、BUDの愛らしいアニメーションと壮観なロケーションを収録した素敵なローンチトレーラーが公開されました。

“Grow Home”のローンチトレーラー、国内Steamの価格は1,037円

Reflectionsのスタッフ8人が開発を手掛けた“Grow Home”は、母星の酸素生成を向上させるために銀河を旅して新種の植物を探しているロボット“BUD”(Botanical Utility Droid)の物語を描く作品で、プレイヤーは“Star Plant”と呼ばれる巨大な植物を発見した“BUD”を操作し、“Star Plant”を育むことで生まれる“種”の収穫を目指すことが報じられていました。

“Grow Home”のローンチを祝うBUDケーキ

「Grow Home」
「Grow Home」
「Grow Home」
「Grow Home」
「Grow Home」
「Grow Home」
「Grow Home」
情報元及びイメージ:UbiBlog, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその119
「4コマ:このババア」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.