新モード“分隊ハイスト”や追加マップのラインアップなど「Battlefield Hardline」“Robbery”の概要がアナウンス

2015年8月5日 12:06 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield Hardline」

先日、gamescom向けのお披露目を予告する博物館マップのティザーイメージをご紹介した「Battlefield Hardline」“Robbery”DLCですが、本日行われるEAのgamescomプレスカンファレンスに先駆け国内外の公式サイトにて“Robbery”の概要がアナウンスされ、BF4のSquad Rushにインスパイアされた新モード“Squad Heist”(分隊ハイスト)の導入や追加マップ4種のラインアップを含む新コンテンツのディテールが明らかになりました。

■ 第2弾拡張パック“Robbery”の概要

  • “Robbery”のテーマは、様々なシチュエーションにおける盗みと防衛にフォーカスした“大仕事”とされており、9月にプレミアムメンバーシップ向けの先行配信を予定している。
  • 4つの追加マップ:The Docks、Break Pointe、Museum、Precinct 7
  • 新たな5対5のゲームモード:分隊ハイスト
  • 新たな4種類の武器
  • 新たな2種類のガジェット
  • 2種の陣営専用の乗り物とアップグレード
  • 新たな迷彩と乗り物用ペイント
  • スペシャル機能「レジェンダリー」の導入

■ 新モード“分隊ハイスト”について

  • “分隊ハイスト”には次のような3段階のフェーズが存在する
    • 犯罪者がドリルを手に入れ、金庫1に侵入して中から狙いの品を盗み出す
    • 犯罪者がドリルを手に入れ、金庫2に侵入して中から狙いの品を盗み出す
    • 犯罪者が脱出地点まで逃げ切りヘリを要請。盗品を無事運び出す
  • “分隊ハイスト”は、基本的なルールは同じながら、マップによって要素(ドリル/金庫/狙いの品)が変化する。例として、“ガラスカッター(ドリル)を使い、展示ケース(金庫)からブルーダイア(狙いの品)を盗み出す”といった展開が挙げられている。
  • 各フェーズ毎に犯罪者側に出撃チケットが25枚与えられる。これが失われた場合警察側の勝利となる。
「Battlefield Hardline」
情報元及びイメージ:Battlefield Hardline, Battlefield Hardline

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.