噂:「Amazon Game Studios」の新作はAAA規模のPC向け対戦型近接アクションゲームか

2015年9月7日 23:13 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Amazon Game Studios」

2012年8月の設立以降、新生“Killer Instinctを生んだ“Double Helix Games”の買収をはじめ、HaloやGears of Warシリーズでお馴染みEric Nylund氏やPortalを生んだKim Swift女史、先日Ubisoftに復帰したベテランClint Hocking氏といった錚々たる顔ぶれの開発者達を雇用し注目を集めていた「Amazon Game Studios」ですが、開発者達の進退に注目が集まるなか、新たにスタジオが開発者の募集を開始し、そこに記された新作のディテールが話題となっています。

これは、Amazonが公式jobページで開始したクリエイティブディレクターシニアレベルデザイナーの募集から浮上したもので、何れもデジタルエンターテインメントの在り方を変える文化的な試金石となることを目的とするPC向けのゲームをゴールとすることが記されており、具体的なディテールとして、競技性の強い三人称視点のAAA近接格闘アクションであることが挙げられています。

なお、募集のサマリーによると“Amazon Game Studios”には、Half Life 2やLeft for Dead、Thief、System Shock 2、Age of Empires、Shadow of Mordor、Guild Wars、The Last of Us、Gears of War、Forza、Bioshock、Sunset Overdriveといった作品に携わった才能溢れる開発者達が多く在籍しているとのこと。

最初にご紹介した3人に加え、Crystal Dynamicsで新生“Tomb Raider”のリブートを支えたデザイナーJonathan Hamel氏や、かつてMicrosoft Game StudiosのGMを務めたDavid Luehmann氏、“Gears of War 3”の製作総指揮David Holmes氏、元343の開発マネジャーNick Dimitrov氏といった人物まで雇用していた“Amazon Game Studios”ですが、既にEric Nylund氏とClint Hocking氏、David Luehmann氏、Jonathan Hamel氏の退社が報じられており、未だ謎の多いスタジオの現状に注目が集まっていました。

情報元:NeoGAF

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.