“The Stanley Parable”を生んだWilliam Pugh氏が新スタジオ「Crows Crows Crows」を設立、初タイトルが近く発売予定

2015年10月8日 0:06 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Crows Crows Crows」

先日、Davey Wreden氏が素晴らしい新作“The Beginner’s Guide”を発売し大きな話題となりましたが、新たに“The Stanley Parable”を生んだもう1人の開発者William Pugh氏が新スタジオ「Crows Crows Crows」の設立を正式にアナウンスし、近くデビュー作のリリースを予定していることが明らかになりました。

“Crows Crows Crows”は、William Pugh氏を中心に、Dominik Johann氏やJack de Quidt氏、Sean O’Dowd氏といった受賞経験を持つ開発者を擁する新スタジオで、デビュー作のリリースを近日中に予定しているほか、スタジオの公式サイトには、“雛鳥の口にコンテンツを吐き戻す”や“段ボール、輪ゴム、そして紙吹雪”、“ビデオゲームスタジオによる帝国の逆襲”、“高価なコンテンツを安い価格で”、“楽しみながら失望するだろう”といった謎のタグラインに加え、“予定の活動期間:18ヶ月”といった文言が記されており、スタジオが僅かなプロジェクトを手掛ける短期間の共同作業環境となるのか、今後の動向とデビュー作に注目が集まる状況となっています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその119
「4コマ:このババア」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.