Wolfenstein II: The New Colossus

大幅な拡張が進められている「Black Mesa」の進捗情報がアナウンス、Xenレベルの屋外を写した初のスクリーンショットも

2017年6月20日 19:35 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「 Black Mesa」
今回ご紹介する画像は原寸大のイメージにリンクしてあります

2015年5月のSteam Early Accessローンチを経て、“Xen”チャプター以降の実装と大規模な拡張が進められている初代“Half-Life”の大規模リメイクMOD「Black Mesa」ですが、新たにCrowbar Collective がサマーメディアアップデートと題した最新の進捗を報告し、2017年夏の実装を予定していたXenのリリースを2017年12月まで延期したことが明らかになりました。

また、Xenの屋外エリアを撮影した初のスクリーンショットが2枚公開されたほか、今後実装される改善に関する幾つかの新情報が判明しています。

「Black Mesa」
こちらもXenの屋外環境
  • 予てから開発が進められている“Xen”レベルは2017年12月までに実装予定。Crowbarの報告によると、Xenの品質に妥協したくなかったとのこと。
  • Xenのグラフィックスを可能な限り向上させるべく、完全なダイナミックライティングを可能にする、新たなディファードレンダリングシステムが実装された。報告によると、ダイナミックライティングは既存の光源を全て交換するわけではなく、豪華な描画を必要とする特別なケースに対する使用に留められるとのこと。
  • 視覚的なスタイルを統一するために、ゲーム全体を対象とするカラーコレクションを始動。以下に新旧の比較が確認できる。
  • 武器を間違った持ち方で保持する兵士のアニメーションとボーンに絡む修正が行われた。

ダイナミックライティングの実装例

こちらは、カラコレの新旧比較

情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.