新クレートや追加武器を導入する「PlayerUnknown’s Battlegrounds」“Month 4”アップデートのパッチノートが公開

2017年8月1日 17:49 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

本日、月例アップデートに実装されるFoVスライダの比較画像をご紹介した「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、8月3日のアップデート配信が迫るなか、Brendan Greene氏がSteamページを更新し、配信が迫る“Month 4”アップデートのパッチノートや新衣装の一部ラインアップを公開しました。

今回は、バグfixを除く変更点の詳細をご紹介します。“Month 4”アップデートはまもなくPTS向けに適用されるほか、今週後半にはライブサーバ向けの配信を予定していますので、まずは変更点の概要を確認しておいてはいかがでしょうか。

“Survivor Crate”の衣装ラインアップ(無料開封可)

「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

“Wanderer Crate”の衣装ラインアップ(無料開封可)

「PlayerUnknown’s Battlegrounds」
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

Steam Early Access版“Month 4”アップデートのパッチノート

■ サーバ最適化

  • フェンスやドア、窓の最適化。
  • ビークル用物理演算の最適化。

■ クライアント最適化

  • ワールドオブジェクト用のメモリ使用量最適化。
  • 地形レンダリングの最適化。
  • ビークル用物理演算の最適化。
  • ユーザーインターフェースの最適化。

■ 新アイテム

  • 新武器“Mk14 EBR”を追加。“Mk14 EBR”は、支援物資から得られるマークスマンライフルで、7.62mm弾とスナイパーライフル用のアタッチメントを使用。

■ キャラクター

  • 2つの新しいフェースプリセットとヘアスタイルを両方の性別用に追加。

■ ゲームプレイ

  • NAとEUのSoloとDuoゲームモードに一人称視点のサーバオプションを追加。
  • 一人称視点モードを選択したプレイヤー用のマッチメイキング。
  • 開始時の飛行機内と落下中は三人称視点モードにセットされる。これは将来のアップデートにて一人称視点にセットされる。
  • カメラはLoot中の3D酔いを防ぐためにしばらく留まる。
  • プレイヤー報告用の新機能を追加。
  • 一部のプレイヤーは相手にキル数を与えないよう気絶したチームメイドをキルしていた。このケースのキルカウントを常に特定の敵に加算されるよう変更。
  • 様々な消耗品を使用する際の新たなアニメーションを追加。
  • フリールック(Altキー)を無効化した際のカメラ遷移を改善。
  • VSSのリロード時間を短縮。
  • ゲーム中に接続が失われた場合、プレイヤーはそのゲームに再び参加可能となる。
  • Xboxコントローラーでプレイ可能となる。今後もXboxコントローラー向けの改善が続けられる。
  • 建築物の屋内と屋外から生じるサウンドボリュームの差異をより明白に変更。
  • スコープ使用時と武器をエイミング中の新たなサウンドエフェクトを追加。
  • キャラクターが異なるタイプの材質上を移動もしくはスプリントしている場合に新たなエフェクトを追加。
  • いかなる武器を持たない状態、もしくは近接武器を所持する際のキャラクターアニメーションを改善。
  • インベントリUIにおいてアイテムのドラッグ・アンド・ドロップ機能を使用する際に僅かな遅延を追加。これは、全てのプレイヤーに公平なゲームプレイ環境を提示するために実装されたもの。
  • プレイヤーが青い円の外側でダメージを受ける場合のポストプロセスエフェクトを改善。

■ アイテムとビークル

  • SKSに下部レールアタッチメント用のスロットを追加。
  • 運転席に座る場合、マウスの左クリックでビークルのクラクションが利用可能となる。
  • ビークルがオブジェクト内部にスタックした後、爆発する可能性を減少。
  • ビークルを運転中のサウンドをFPPとTPPで僅かに変更。
  • バイクの運転中にタイヤがきしむ新たなサウンドエフェクトを追加。
  • S1897のリロード後に生じる射撃の遅れを削除。
  • ボートのエフェクトを改善。
  • パンクしたタイヤに火花が散るエフェクトを追加。
  • 応急処置キットと鎮痛剤の使用時間を6秒に短縮。
  • 医療キットとアドレナリン注射器の使用時間を8秒に短縮。

■ UI

  • オプションメニューにより多くの機能とホットキーを追加。
  • V-Sync用のオプションを追加。
  • 各キーバインドに最大2つの異なるキーが指定可能となる。
  • 特定のアクションと機能にトグル機能を追加。
  • マウスのホイールアップ/ダウンがキーバインドに使用可能となる。
  • 全ミュート(Ctrl+M)やボイスチャンネルの切り替え(Ctrl+Y)、ボイスチャットのボリューム調整といった新しいキーバインドを追加。
  • 特定の投擲アイテムを使用する新たなキーバインドを追加。
  • 色覚障害モードを追加。
  • ミニマップに幾つかの地域名を追加。
  • 装備中のヘルメットとベスト、バックパックを表示するHUD UIを追加。このHUD UIは今後さらに改善される。
  • 画面右上部に装備中の武器を全て表示する新たなオプションを追加。このUIは今後さらに改善される。
パッチノートに記されたVSSの調整内容を修正した公式Twitterの報告

情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.