さらなるパフォーマンス向上を図る「PUBG」テストサーバのアップデートが配信

2018年1月24日 15:47 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

先日、ブルーゾーンの調整を図るテストサーバ向けのアップデートが配信された「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、本日新たなテストサーバのアップデートが配信され、先だって調整された降下時の描画距離調整に続いて、さらなるパフォーマンスの向上を図る変更を導入したことが明らかになりました。

今回のアップデートは、サーバとクライアントのパフォーマンスを最適化するために、マッチ開始前の集合場所を複数のエリアに分散させ、不可の軽減を図るもので、日本語版には新たなフォントが適用されています。

国内公式サイトにて、パフォーマンス改善に関するディテールや飛行機に関する変更予告、新たなチート対策に伴う一部PCにおける不具合に関する情報が掲載されていますので、プレイ中の方は一度確認しておいてはいかがでしょうか。

情報元及びイメージ:Steam, PUBG公式

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.