時間を操るSci-Fiノワールストラテジー「All Walls Must Fall」の製品版がリリース、開発は元Spec Ops: The Lineの開発者が集う独inbetweengames

2018年2月24日 13:14 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「All Walls Must Fall」

かつて、Yager Developmentで“Spec Ops: The Line”や“Dead Island 2”に携わった4人の開発者が設立したinbetweengamesの新作としてアナウンスされ、昨年3月のKickstarterキャンペーン成功を経て、8月上旬にSteam Early Accessローンチを果たしていた独創的なストラテジー「All Walls Must Fall」ですが、本日大規模な1.0アップデートの配信と共に待望の製品版ローンチを果たし、ゲームプレイのハイライトを収録した新トレーラーが公開されました。

冷戦が終了しなかった(つまり東西ドイツの壁がそのまま残る)2089年のベルリンが舞台となる“All Walls Must Fall”は、タイムトラベル能力を持つスパイの1人となり、2089年の大晦日にドイツで発射され150年に渡って続いた冷戦に終止符を打った核爆弾の爆発を阻止するために戦うストラテジー作品で、テックノワールと銘打ったアートスタイルや作品世界、ディストピアなベルリンとナイトクラブ表現、時間そのものをリソースとして扱う独創的なターンベース戦闘やスキル、リプレイ性の高いローグライク的なアプローチ、マルチエンディングといった要素を特色としています。

“All Walls Must Fall”のローンチトレーラー

なお、“All Walls Must Fall”の1.0アップデートは、エンディングの拡張や新曲の実装、ナイトクラブの外観とバリエーションを強化するテーマや各種オブジェクトの導入、広範囲なHUDの刷新、Kickstarter後援者が選出した収集可能なパーティポスター、同じく収集可能なドリンクといった新コンテンツを特色としており、製品版ローンチを祝う30%オフセールが3月3日まで行われています。

「All Walls Must Fall」
「All Walls Must Fall」
「All Walls Must Fall」
「All Walls Must Fall」
「All Walls Must Fall」
「All Walls Must Fall」
「All Walls Must Fall」
「All Walls Must Fall」
「All Walls Must Fall」
情報元及びイメージ:All Games Delta, PCGamesN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.