PS4版“ワンダと巨像”を手掛けた「Bluepoint Games」がさらに大規模なリマスターを進行中

2018年3月12日 9:54 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Bluepoint Games」

God of WarやMetal Gear Solid、Titanfall、Unchartedなど、数々の移植やHDリマスターで知られ、今年2月上旬には“ワンダと巨像”の見事なリマスターを手掛けたオースティンのデベロッパ「Bluepoint Games」ですが、新たにスタジオのMarco Thrush社長がDigital Foundryのインタビューに応じ、既にBluepointが“ワンダと巨像”に続く新たなリマスタープロジェクトを進めていることが明らかになりました。

Marco Thrush社長は、“ワンダと巨像”リマスター開発がもたらした成長によって、BluepointのアートチームがフルAAAタイトルに求められる品質のアートコンテンツを生み出すことが可能になったと語り、次のステップとしてアート用のパイプライン改善やエンジンの増強、アーティスト向けのワークフロー改善、開発者の更なる雇用といった取り組みを挙げ、次回作のリマスターが“ワンダと巨像”を超える大規模なプロジェクトになると説明しています。

また、スタジオの技術ディレクターPeter Dalton氏は、“ワンダと巨像”リマスターを通じて、技術レベルとスタジオ規模の両方で成長を果たしたBluepointが、これまでに深く掘り下げていない領域として、スタジオ自身のデザイン力を挙げており、既存のリマスター/移植だけではなく、これらの拡張、あるいはオリジナルの何かを手掛けるための取り組みも視野に入れているとのこと。

今のところ、“Bluepoint”が進めている次のリマスター作品に関する具体的なディテールは提示されていませんが、“ワンダと巨像”よりも大規模なリマスターが“どの”作品を指すのか、来る続報に大きな期待が掛かるところです。

参考:先月公開されたPS4版“ワンダと巨像”のローンチトレーラー

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.