ローグライクなマイクロRPG「The Swords of Ditto」の特徴を可愛らしいアニメーションで描いたローンチトレーラーが公開

2018年4月23日 22:36 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Swords of Ditto」

先日、可愛いロコロコ達が登場する“LocoRoco”とのクロスオーバークエストがアナウンスされたonebitbeyondのローグライクなCo-op対応アクションRPG「The Swords of Ditto」ですが、4月24日の海外PS4とPC版ローンチに先駆けて、主人公が代替わりする本作の特徴やプロットの概要、Co-opプレイを可愛らしいアニメーションで描いた素敵なローンチトレーラーが公開されました。

かつてCurve Digitalの元共同オーナー兼デザインディレクターとして、Stealth IncシリーズやFluidityのリードデザイナーを務めたJonathan Biddle氏が開発を率いる“The Swords of Ditto”は、2時間程度のプレイスルーで主人公が代替わりするマイクロRPGで、舞台となる島で何世代にも渡って繰り広げられる邪悪な敵モルモとの戦いや、プレイヤーの勝敗によって動的に変化する世界(※ モルモを倒せば次の世代の町は平和だが、100代に渡って負け続ければ、地上が悪に支配されるなど)、先代のヒーローがドロップした装備を拾うことによって繋がる冒険、ローカル専用のCo-opモード、魔法のゴルフクラブや投擲可能なレコードを含む多彩な装備といった要素を特色としています。

■ このゲームについて

『The Swords of Ditto』は、次々と立ち上がるヒーローを操作してディットー島を救う、ちょっと変わったアクションRPG。今こそ”ディットーのつるぎ”の不思議な力を解き放ち、時には協力プレイでお友だちの手を借りながら、楽しいキャラクター、心おどるアイテム、そして白熱のバトルが盛りだくさんの冒険に繰り出そう!

“冒険と冒険を繋ぎ合わせて、ひとつの伝説に:ディットー島でヒーローが冒険を繰り広げるたび、成功しても失敗しても、その旅は伝説となって次の時代に受け継がれる。ヒーローの武器やアイテムなど、過去は未来に影響を及ぼしながら伝説を紡いでいく。

ソロでも、協力プレイでも:モルモとその手下を相手に、たったひとりで立ち向かうのもいいし、勇敢なお友だちを””召喚””して、ローカルの協力プレイモードで旅をするのも手。あなたがアクションに不慣れな初心者ゲーマーであっても、いにしえの””ハグ””の魔法があれば怖いもの知らず!

武器、アイテム、ステッカー:伝統的な英雄の武器である剣と弓に、伝統にとらわれない武器――レコード型フリスビーや魔法のゴルフクラブ、天空の巨足などなど――を組み合わせよう。さらに、ステッカーを集めて装備すれば、ヒーローやアイテムの強化が可能。悪の化身、魔女モルモとその手下との戦いに向けて、準備を整えよう!

メインクエストと隠しサブクエスト:伝説を作るのに、ダンジョンの攻略順なんて関係ない。ほの暗い洞くつや深い井戸でサブクエストに奮闘してもいいし、いきなりモルモに戦いを挑んでもいい。”

情報元:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.