日本語版「Marvel’s Spider-Man」が遂に正式アナウンス、発売は世界同時ローンチとなる9月7日

2018年4月27日 14:12 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Spider-Man」

先日、海外でお披露目されたインフィニティ・ウォー仕様のアイアンスパイダースーツをご紹介したInsomniac版“スパイダーマン”ですが、先ほどSIEJAが国内向けに日本語版「Marvel’s Spider-Man」を正式にアナウンスし、世界同時ローンチとなる2018年9月7日の発売を予定していることが明らかになりました。

また、国内向けの発売を告知するトレーラーも公開され、海外版と同じくスパイダー・パンクを含むスーツ3種やスパイダー・ドローンを含む予約特典のラインアップが判明しています。

■ 事前予約特典

  • 「スパイディ・スーツ」セット:スパイダーマンが着用するスーツ(3着)のセット。見た目を変えるだけではなくスーツ固有の能力も使用できる。
  • 追加スキルポイント:ゲーム開始時からスキルポイントを獲得して、スパイダーマンのさまざまな必殺技や能力を解放できる。
  • スパイダー・ドローン早期解放:スパイダーマンのガジェット「スパイダー・ドローン」を通常のプレイ時よりも早く使用できる。
  • PS4用テーマ
  • PlayStation Network用アバター

スパイダーマンとなり、オープンワールドで再現されたニューヨークを縦横無尽に駆け巡れ!

超人気スーパーヒーロー、スパイダーマンとなり、広大な都市を縦横無尽に駆け巡りながら犯罪と戦う。それが、PlayStation®4専用オープンワールドアクション大作『Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)』!

本作は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントとマーベル、そしてインソムニアック・ゲームズが一体となって作りあげた最強のスパイダーマン・アクションです。

PS4®ならではのクオリティで再現された広大なニューヨークの街を、映画やコミックスでもおなじみのウェブ・スイングによって高速移動していく爽快感は、唯一無二。
さらに本作では、街中にあるものを利用して戦ったり、スパイダーマンらしいトリッキーな動きやド派手な必殺アクションを素早く使い分けたりと、多彩な戦闘アクションを楽しむことができます。

プレイヤーは新聞社に勤める青年ピーター・パーカー(スパイダーマン)となり、ニューヨークの街中をかけめぐり、ヴィラン(様々なスーパーパワーをもった凶悪犯)たちによる犯罪を解決していきます。

スパイダーマンとしての能力を得てから8年、何百万の人々を守るために正体を隠しながら戦うピーターの葛藤と、ヒロイックで爽快なストーリーにも注目です。

同時発売となるデジタルデラックス版は、追加ストーリーDLC「摩天楼は眠らない」がセットになっています。このDLCでは、新しいミッション、キャラクター、ヴィラン、スパイディ・スーツが登場し、新たなストーリーを楽しむことができます(※DLCは2019年3月までに配信予定)。

■ “Marvel’s Spider-Man”

  • 発売日:2018年9月7日(金)
  • 価格:【パッケージ版】6,900円+税、【ダウンロード版】7,452円(税込)
  • ジャンル:アクション
  • フォーマット:PlayStation®4
  • 販売形態:パッケージ版 / ダウンロード版
  • CERO(対象年齢):審査予定
  • プレイヤー:1人

■ “Marvel’s Spider-Man デジタルデラックス版”(3種の追加DLCを同梱)

  • 発売日:2018年9月7日(金)
  • 価格:9,612円(税込)
  • ジャンル:アクション
  • フォーマット:PlayStation®4
  • 販売形態:パッケージ版 / ダウンロード版
  • CERO(対象年齢):審査予定
  • プレイヤー:1人

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.