続報:Isaacユニバースのマルチプレイヤー「The Binding of Isaac: Four Souls」がアナウンス、幾つかのディテールも

2018年6月26日 12:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Binding of Isaac」

先日、Edmund McMillen氏が馴染み深い作品をテーマにしたマルチプレイヤータイトルを予告し話題となりましたが、新たにEdmund McMillen氏が新作「The Binding of Isaac: Four Souls」と初のキーアートを発表。お馴染み“The Binding of Isaac”ユニバースのマルチプレイヤースピンオフを手掛けていることが明らかになりました。

また、Edmund McMillen氏が新作に関する幾つかのディテールを紹介しており、今のところ詳細は不明ながら、シリーズ初のボードゲームが登場するのではないかと注目を集めています。

氏が明かした不可思議なディテールに加え、アイザックとマグダレーン、ケイン、ユダの姿を描いた初のキーアートは以下からご確認ください。

「The Binding of Isaac」
“Four Souls”初のキーアート、ボス達に囲まれ絶対絶命の4人

■ Edmund McMillen氏が明かした“The Binding of Isaac: Four Souls”のディテール

  • “Four Souls”は“The Binding of Isaac”ユニバースのスピンオフとなるカジュアルなストラテジーマルチプレイヤータイトル。
  • バトルロイヤルではない。
  • カード要素を持つが、Hearthstoneやマジック:ザ・ギャザリングにおける土地やマナに似た要素は存在しない。
  • ターンベースの作品だが、XCOMのようなタイプではなく、一部はマリオパーティに似ている。
  • オリジナルのエンディング前後の物語を描く。
  • シリーズのファンが手掛けた素晴らしいアートを特色とする。
  • 友情を壊す、或いは愛情を育むようなゲームプレイを含む。
  • オンラインマルチプレイヤーには対応しない。
  • シングルプレイヤー要素も存在しない。
  • 現在、8人のプレイアブルキャラクターが存在しており、今後さらに増える予定。
  • コンソール向けの作品ではない。またゼルダを4人でプレイするような作品でもない。
  • 開発にはEdmund McMillen氏の妻Danielleorama女史とお馴染みTyler Glaiel氏が協力している。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.