古城に迷い混んだ少年の冒険を描く「ルカノール伯爵」の日本語Nintendo Switch版が国内で発売

2018年7月26日 11:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Count Lucanor」

2016年3月にPC版のローンチを果たし、昨年10月にPS4と海外Nintendo Switch、今年3月にはXbox One版の販売が開始され高い評価を獲得したBaroque Decayの“The Count Lucanor”ですが、新たに国内で日本語Nintendo Switch版「ルカノール伯爵」の販売が開始され、国内販売の窓口を担当した架け橋ゲームズが作品の概要を紹介するプレスリリースを発行しました。

夢見がちな少年が迷い込んだのは夜の古城『ルカノール伯爵』Nintendo Switch™版リリースのお知らせ

「The Count Lucanor」

本日、Merge Games はアニメ調のドット絵で描かれる 2D パズルアドベンチャー『ルカノール伯爵 (原題:The Count Lucanor)』(開発スタジオ: Baroque Decay)を Nintendo Switch™にてリリースいたします。

日本のゲームから強く影響を受けた独特のファンタジーと、おとぎ話の世界を旅するような魅力的な世界観をぜひ体験してください。

『ルカノール伯爵』とは

古城を探索しルカノール伯爵の秘密を解き明かそう。ハンスと一緒に、驚きと試練でいっぱいのユニークな冒険を体験しよう。

すべての判断が重要となり、あらゆる手掛かりが謎解きと宝探しの鍵となる。物語に登場する個性豊かなキャラクター達、ドット絵でありながらも活き活きと描かれたその魅力的な世界で、登場人物との不思議な出会いを楽しもう。ただし、冒険の陰には常に恐怖が潜んでいるぞ…。

「The Count Lucanor」
「The Count Lucanor」

昔々、ハンスという貧しい男の子が、森のそばでお母さんと一緒に暮らしていました。
誕生日なのに、ハンスはプレゼントもお菓子ももらえません。
怒ったハンスは、家を出ることにしました。
お母さんは、おじいちゃんの杖とチーズと 3 枚の金貨を渡しました。
冒険を求めて、ハンスは森の奥へ進みます。
やがて辺りが暗くなり、怖くなったハンスは引き返そうとしました。
しかし、奇妙な精霊を見つけたハンスは、精霊を追って城にたどり着きます。
精霊は言いました。
「簡単な儀式で僕の名前を言い当てれば、莫大な富を継承させてあげる」
城に囚われたハンスは、謎と幻想と恐怖でいっぱいの不気味なルカノール伯爵の後を継ぐことができるでしょうか。

「The Count Lucanor」
「The Count Lucanor」
「The Count Lucanor」
「The Count Lucanor」

ゲームプレイ

  • 探検:道しるべのキャンディーを置きながらテンブル城を進もう。
  • 会話:キャラクターに話しかけ重要な手がかりをつかみ、ルカノール伯爵の謎を解き明かそう。
  • 選択:君の行動で物語の展開が変化する。5 つのマルチエンディングと複数のサブストーリーを楽しもう。
  • ステルス:テーブルの下やカーテンの裏に身を隠して敵をやり過ごそう。
  • 謎解き:見つけたアイテムを上手く使って先を目指そう。
  • スキル:城では敵や罠を予測して回避しよう。

『ルカノール伯爵』詳細

【パブリッシャー】Merge Games について

Merge Games は、2019 年に設立 10 年目を迎えるイギリスのパブリッシャーです。コンセプトは、自分たちでプレイしてみたいと思えるかどうか、友達と楽しみながらプレイできるか、そしてプレイの後でも記憶に残るようなゲームをパブリッシングすること。豊富な経験を持つベテランと熱意溢れる若者で構成され、パッケージ版のリリースも積極的に行っています。

公式サイト: https://www.mergegames.com/

【開発】Baroque Decay について

スペインのゲームデザイナーFrancisco Calvelo とフランスのプログラマーMaxime Caignart を中心に精力的に活躍する Baroque Decay。最新作にあたる『Yuppie Psycho』は Tokyo Sandbox 2018 やBitSummit Vol.6 にて出展され好評を博しています。

公式サイト: http://www.baroquedecay.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】 架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。

2013 年の設立以来、日本市場に送り出したゲームはすでに『Salt and Sanctuary』『Owlboy』『RUINER』『Overcooked® – オーバークック スペシャルエディション』『Wizard of Legend』『Yooka-Laylee (ユーカレイリー)』『Hollow Knight (ホロウナイト)』など 100 以上のタイトルをサポートしてきました。

公式ホームページ:www.kakehashigames.com
Twitter アカウント:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.