ロシアの地下鉄で逞しく生きる犬たちを描く愉快なアーケードアクション「Russian Subway Dogs」が発売、ローンチトレーラーも

2018年8月4日 17:20 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Russian Subway Dogs」

Capybara Gamesの元共同創設者Miguel Sternberg氏が2008年に設立したインディーデベロッパSpooky Squid Gamesの新作アーケードアクション「Russian Subway Dogs」の販売が開始され、ロシアの地下鉄で食べ物を盗むゲームプレイのハイライトと本物のわんこ達がゲームについて語るインタビューを収録した素敵なローンチトレーラーが公開されました。

“Russian Subway Dogs”は、実際にロシアの地下鉄網で通勤者から食べ物を得て暮らす捨て犬達にインスパイアされたアーケードアクションゲームで、敵対するボス猫プロレタリキャットと戦う100レベル強のキャンペーンモードやオンラインのスコアボードを備えたエンドレスモード、ネットミームでお馴染み“Gunshow”のQuestion Houndや“Nidhogg 2”のニーズヘッグを含む多彩なゲストキャラクター、Guacamelee!やLittleBigPlanet KartingのコンポーザーPeter Chapmanによるオリジナルサウンドトラックといった要素を特色としています。

謎のバーバ・ヤーガが姿を見せる可愛いローンチトレーラー

なお、Russian Subway Dogsの発売に併せて、1,368円で本編が購入できる10%オフセールがスタートしているほか、ローンチ週の販売から1本当たり1ドルを捨て犬達の救助や新しい生活を支援するボランティア団体“Save Our Scruff”へ寄付するキャンペーンが行われています。

「Russian Subway Dogs」
「Russian Subway Dogs」
「Russian Subway Dogs」
「Russian Subway Dogs」
「Russian Subway Dogs」
「Russian Subway Dogs」
「Russian Subway Dogs」
「Russian Subway Dogs」
「Russian Subway Dogs」
「Russian Subway Dogs」
「Russian Subway Dogs」
情報元及びイメージ:Steam, PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.