買収による拡張を続ける「THQ Nordic」が最新の業績報告を実施、純売上高が前年同期比で15倍に増加

2018年11月15日 22:25 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「THQ Nordic」

昨日、FlatOutシリーズとWreckfestで知られるフィンランドの“Bugbear Entertainment”とGoat Simulatorでお馴染み“Coffee Stain Studios”を買収し話題となった「THQ Nordic」ですが、本日スタジオが9月30日に終了した2018年第3四半期の業績報告を実施し、本四半期の純売上高が前年同期の8,470万スウェーデンクローナ(以下SEK)から1,403%増となる12億7,270万SEK(約158億6,000万円)に達したことが明らかになりました。

これは、THQ Nordicが今年2月に買収した(Deep Silverレーベルを含む)独Koch MediaとTHQ Nordic自身の好調が販売をリードしたもので、Dakar 18やPathfinder Kingmakerの好調によるDeep Silverレーベルの純売上高は2億5,180万SEKに達したほか、THQ NordicタイトルについてもTitan QuestやRed Faction Guerilla Re-Mars-tered、This is the Police 2、Wreckfestの好調により、前年同期比で47%増となる1億2,420万SEKを記録。Codemastersやスクウェア・エニックス、SEGA等を含むパートナー作品のパブリッシングビジネスも好調で四半期の売上をリードしたとのこと。(※ 全体の支払金利前税引前利益は前縁同期比で278%増の9,080SEK、EBITDAは前年同期比で521%増の2億1,480万SEKを記録)

また、THQ Nordicは9月30日時点で55作品のプロジェクトを進めており、うち35本が未発表タイトルであるほか、今年の第4四半期には重要なリリースである“Darksiders 3”と“Metro Exodus”が控えている旨を強調しています。

情報元及びイメージ:GamesIndustry

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.