初期“The Elder Scrolls”シリーズの誕生と成功を支えたベテラン達が集う「OnceLost Games」がオープンワールドRPGを開発中

2019年9月26日 18:31 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「OnceLost Games」

かつて、“The Elder Scrolls: Arena”と“The Elder Scrolls II: Daggerfall”のデザイナー兼プロデューサーを務めたTed Peterson氏、そしてArenaとDaggerfall、Battlespireのディレクターを務め“The Elder Scrollsの父”として知られるJulian LeFay氏、Arenaの製作総指揮兼プロデューサー兼ディレクターとして活躍し、その後VivendiやTurbineの要職を務めたVijay Lakshman氏を含むベテランが新スタジオ「OnceLost Games」を設立し、大規模なオープンワールドファンタジーRPGの開発を進めていることが明らかになりました。

今のところ、この新作に関する詳細は不明ですが、“OnceLost Games”によると、オールドスクールなゲームに忠実でありながら、革新的な技術とゲームデザインを備えた作品になるとのこと。

また、スタジオにはビデオゲーム関連のドキュメンタリーや分析、ポストモーテムを専門に手掛けるIndigo GamingのIan Phoenix氏が所属しており、年内に何らかの発表が行われる予定となっています。

情報元及びイメージ:VideoGamer, DSOGaming

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.