「World of Warcraft」の次期拡張パック“Shadowlands”が正式アナウンス、リッチキングとシルヴァナスの壮絶な戦いを描いたシネマティックトレーラーも

2019年11月2日 3:55 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「World of Warcraft」

現在開催中の“BlizzCon 2019”オープニングセレモニーにて、「World of Warcraft」の次期拡張パック“Shadowlands”が正式にアナウンスされ、リッチキング(ボルヴァー・フォードラゴン)とシルヴァナス・ウィンドランナーの壮絶な激突、そして遂にその姿を見せる“Shadowlands”を描いたシネマティックトレーラーがお披露目されました。

“World of Warcraft: Shadowlands”は2020年リリース予定

「WORLD OF WARCRAFT®: SHADOWLANDS」で死者の領域に足を踏み入れよう

プレイヤーを超常の不思議とチャレンジが待っています。死後の世界に旅立ち、そこを支配するCovenantたちから新たなパワーを手に入れましょう。

常に変化し続ける危険なTorghast、Tower of the Damnedにソロまたは最大5名のグループで挑戦し、伝説の宝物を手に入れましょう。

本日より、Blizzardショップで先行購入が可能。様々な特典と価格帯からお選びいただけます。

カリフォルニア州アーバイン—2019年11月2日—ホードの堕落したリーダーであるシルヴァナス・ウィンドランナーがリッチキングの王冠を砕き、アゼロスと死者の領域を隔てるヴェールが貫かれました。それによって様々な出来事が発生し、生と死の宇宙のバランスが脅威にさらされています。本日、Blizzard Entertainmentは自社が開発する大人気大規模マルチプレイヤーオンラインRPGの最新拡張版、「World of Warcraft®: Shadowlands」を発表しました。この拡張版ではアゼロスのヒーローたちが死後の世界の驚異と恐怖に立ち向かい、シルヴァナスが引き起こした事態の収拾に挑みます。

「World of Warcraft」のプレイヤーが伝説のShadowlandsに一歩足を踏み込めば、死者の領域は大混乱に陥っています。普段の秩序が維持されていれば、亡くなった者の魂は生前の行いに応じてそれぞれにふさわしい領域に届けられますが、現在はあらゆる魂が、もっとも罪の重い者たちが永遠の責め苦を受けるMawへと送り込まれています。生と死のサイクルを正し、シルヴァナスの計画の全貌を知るために、プレイヤーはShadowlands内の各次元を支配するCovenantたちと絆を結びます。

  • Bastionの忠誠なるKyrianは、厳しい規律と義務感を持って、生者の領域からShadowlandsにやってくる魂を守護しています。
  • Ardenwealdの謎に満ちたNight Faeは、いかなる手段を使ってでも自然の精霊たちの持つ再生の力を守護します。
  • Revendrethの狡猾なVenthyrは、愉悦と責め苦の共存するゴシック的な領域で高慢と虚栄に溺れた魂を貪っています。
  • Maldraxxusの好戦的なNecrolordsはアンデッドの軍隊を作り上げてShadowlandsの防御の最前線に配置し、力と栄光を求めて戦場で一旗あげようという猛者を賞揚しています。
  • Shadowlandsの各所を回りながら、プレイヤーはWarcraft®の世界の今は亡き伝説的なキャラクターと巡り会うことになります。ウーサー・ザ・ライトブリンガーは彼を復讐の象徴に変えようとする闇の部隊と戦い、また、生前に犯した罪によってRevendrethに閉じ込められたKael’thasは、在りし日の敵への復讐を求めています。

「『Shadowlands』では、私たちがこれまでに想像もしなかったようなWarcraftの世界を訪れることができます。それがとても楽しみですね」とBlizzard EntertainmentのプレジデントであるJ. アレン・ブラックは語ります。「冥界を探索して亡くなった旧友たちに出会い、Warcraftの壮大な物語の新章を、プレイヤーの皆さんと一緒に作り上げられるようになる日が待ちきれません」

「World of Warcraft: Shadowlands」の新要素

「World of Warcraft: Shadowlands」では数々の新要素や新たなアクティビティが登場します。様々な領域に歩みを進めることで、プレイヤーは以下の内容をお楽しみいただけます。

  • 死の領域を探索:「World of Warcraft」で初めて、プレイヤーはShadowlandsに足を踏み入れ、輝く平原のBastion、戦争で荒廃したMaldraxxus、永遠の黄昏のArdenweald、贅を凝らしたRevendreth、恐ろしいMawの5つの新たなゾーンで死後の世界の驚異と恐怖を体験します。
  • Covenantの力を手に入れよう:ボリュームいっぱいのCovenantキャンペーンで、プレイヤーは「Shadowlands」の新たなゾーンを支配する、4人のCovenantの一人と絆を構築することとなり、誰と絆を結ぶかによって拡張版を通した旅の雰囲気が一変します。レベルが上がれば、Covenantごとに異なるクラス固有のアビリティなどを含めた選択肢のなかから、プレイヤーの選んだ新たなアビリティを獲得し、また、特定のCovenantとSoulbindsを築くことで、そのCovenant固有の特性やボーナスを享受できるようになります。
  • Tower of the Damnedを登ろう:Mawの中心にはTorghast、Tower of the Damnedが存在します。ここは呪われた超常の牢獄であり、この世界でもっとも悪しき魂が閉じ込められています。リプレイ性の高い、ローグライクのこのゲームで、ヒーローたちは毎回変化する回廊や部屋を訪れ、Torghastの卑劣な支配者であるthe Jailerの手下の面々を相手に戦います。この試練を乗り越えた勇敢な者は伝説の宝物を手に入れ、不当にもここに囚われてしまった英雄の精霊を解放することができます。
  • レベル一つ一つに意義が感じられるように:「Shadowlands」では新たなレベルアップシステムが導入され、レベルが一つ上がるごとにその意義を感じられるようになります。現在最大レベルのキャラクターは「Shadowlands」をレベル50から始めて、新たなレベル上限のレベル60までレベルアップできます。
  • 新たな死者の軍団が立ち上がる:アイスクラウンのシルヴァナスの襲撃を受けて、スコージを退けるためにリッチキングのマントを手にした、崇拝される元パラディンのボルヴァー・フォードラゴンは、アゼロス中のすべての人々の中からヒーローを甦らせて、Acherusのデスナイトを強化しました。「Shadowlands」では、パンダレンおよびすべてのアライドレース(Allied race)がデスナイトになることができます。
  • キャラクターカスタマイズオプションの改善:新たな「World of Warcraft」キャラクターを作成する際、またはゲーム内のバーバーショップで既存のキャラクターに変更を加える際に、すべての種族で新たな外見のカスタマイズオプションが複数利用可能になります。

先行購入の選択肢

本日より、Blizzardショップにて「World of Warcraft: Shadowlands」のデジタル先行購入が可能となっており、プレイヤーの好みに応じて3つの選択肢が用意されています。「Shadowlands」のBase Editionは4,840円(税込)で、これまでの拡張版よりも低価格でプレイを始めることができます。Heroic Edition(税込7,260円)には本拡張版に加えてレベル120キャラクターブーストとEnsorcelled Everwyrmマウントが含まれており、プレイヤーはVestments of the Eternal Travelerトランスモグリフィケーションセットを獲得できるクエストラインにアクセスできます。Epic Edition(税込9,680円)にはHeroic Editionに含まれる全コンテンツに加えて、Anima Wyrmlingペット、Wraithchillコスメティック武器エフェクト、ユニークなビジュアルエフェクトでデザインされたEternal Traveler’s Hearthstone、そして30日間のゲームタイムが含まれます。

Heroic EditionおよびEpic Editionのすべてのボーナスは先行購入を行った時点で即座にアンロックされます。さらに、「World of Warcraft: Shadowlands」のいずれかのエディションを先行購入すると、現在の拡張版である「Battle for Azeroth™」にまもなくリリースされるコンテンツアップデート、「Visions of N’Zoth」がリリースされた際に、パンダレンおよびアライドレースのデスナイトを作成できるようになります。

「World of Warcraft: Shadowlands」の詳細はこちらをご覧ください。

Blizzard Entertainmentについて

Blizzard Entertainment, Inc.(www.blizzard.com)は、「World of Warcraft®」、「ハースストーン」、「オーバーウォッチ」、「Warcraft®」、「StarCraft®」、「ディアブロ」などの大ヒットシリーズの数々と、シリーズクロスオーバー作品の「Heroes of the Storm®」で知られています。Activision Blizzard(NASDAQ: ATVI)の子会社の一つであり、エンターテイメントソフトウェアの開発・販売の第一人者として、ゲーム業界において最も絶賛されたゲームの数々を制作したことで有名です。Blizzard Entertainmentの実績には、22本の「No.1ゲーム*」と、「ゲーム・オブ・ザ・イヤー(Game of the Year)」での多数の受賞が含まれます。同社のオンラインゲームサービスBattle.net®は、数百万人のアクティブプレイヤーを擁する、世界最大のオンラインゲームサービスの1つです。

*社内記録および主要な販売業者からの報告書を基にした販売本数および/またはダウンロード数。

将来予想に関する記述についての注意事項

「World of Warcraft®」、「World of Warcraft: Battle for Azeroth™」、「World of Warcraft: Shadowlands」のゲームプレイ、要素、機能に関わる記述を含め、本プレスリリースに記載されている、Blizzard Entertainmentの将来に関する予想、計画、意図または戦略にかかる情報は、事実ではなくリスクおよび不確実性を含む、将来予想に関する記述です。Blizzard Entertainmentの実際の将来が、本プレスリリース内の将来予想に関する記述の中で示されたものとは著しく異なるものとなる要因には、予測不可能な制作の遅延、およびActivision Blizzardの最新の年次報告書10-Kおよびそれ以降の四半期報告書10-Qのリスク要因セクションに記載されているその他の要因が含まれます。本プレスリリースに記載されている将来予想に関する記述は、Blizzard EntertainmentおよびActivision Blizzardがリリース当日時点で入手できる情報に基づいており、Blizzard EntertainmentおよびActivision Blizzardのいずれも、これらの将来予想に関する記述を更新する義務を一切負いません。作成時点において真実であると考えられている将来予想に関する記述は、誤っている可能性があります。これらの記述はBlizzard

情報元及びイメージ:PC Gamer, Blizzard

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.