新たな期間限定イベント“氷節”のテストを行う「Anthem」のPC版PTSが始動、実施は11月11日まで

2019年11月9日 17:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Anthem」

先日、N7 Dayの到来を祝う“Mass Effect”テーマの衣装販売がスタートした「Anthem」ですが、新たにBioWareが“氷節”と呼ばれる期間限定イベントのテストを行うPC向けのPTS運用を開始し、本日から11月11日に掛けて国内からも英語版のクライアントが利用可能となっています。

今のところ“氷節”イベントの詳細や実装時期は不明ですが、イベント仕様のストロングホールド2種(“タイラントの坑道”と“暴虐の渦”)がプレイできるほか、お祭りムードのフォート・タルシスや氷付けの出撃ハンガー、雪嵐やレースイベントを含むアクティビティを実装したフリープレイといったコンテンツが導入済みとなっています。

Anthemの新コンテンツが気になる方は一足先に雪景色のワールドとアクティビティをチェックしておいてはいかがでしょうか。

今週末は新しいPTSに参加して「氷節」を一足先にチェックしよう

「Anthem」PC版のプレイヤーは本日よりパブリックテストサーバーに参加可能。今後登場するコンテンツを誰よりも早くチェックしよう。

冷たい空気が心地よく広がり、バスティオンの人々が祝うイベント、「氷節」の到来を知らせてくれます。高温多湿のジャングルでさえもが雪に覆われる季節。湖は凍り、やがて訪れる暖かい季節に向けて氷が切り出されます。祝祭の多い喜ばしい時期ではありますが、それだけでは済みません。「Anthem」の世界と危険とは決して切り離せないのですから…。 ゲームのPC版を持っているプレイヤー、あるいは Origin Access のサブスクライバーであれば、本日開始の新しいパブリックテストサーバー(※)でこの嵐のような期間限定イベントを一足早くプレイできます。

パブリックテストサーバーとは?

「Anthem」PC版のプレイヤーが今後登場予定のコンテンツに関するフィードバックをリリース前に共有する方法です。現在、パブリックテストサーバー(PTS)はPC(および英語)でのみ利用可能です。「Anthem」PC版を所有するプレイヤー、および有効な Origin Access のサブスクライバー全員が参加できます。

「氷節」PTSでできること

「氷節」PTSでは、2つのストロングホールド(「タイラントの坑道」と「暴虐の渦」)をプレイできます。両方のストロングホールドにタイマー、マルチプライヤー、乱過流、ランキングが存在します。スコアを伸ばして冬がテーマのユニークな報酬と交換するためのクリスタルを獲得したいのなら、戦術をしっかりと練る必要があります。

フリープレイ(ワールドを自由に探索できるモード)ではギャングの出現率が増加したり、局地的な雪嵐に挑戦したりとお楽しみがいっぱいです。さらにはフリーランサー・タイムトライアルという新たなイベントも登場します!タイムトライアル・レースイベントは5分ごとに発生するため、あなたのジャベリンがバスティオン最速であることを証明するチャンスはいつでもあります。

また、フォート・タルシスや出撃ハンガーの季節の飾り付けもぜひご覧ください。

PTSサーバーの利用期間は?

11月8日~11月11日の間です(※2)

プレイ資格は?

「Anthem」PC版を持っているプレイヤー、あるいは有効な Origin Access のサブスクライバー全員が対象です。

始め方

プレイ資格がある場合、Origin の「ゲームライブラリ」内に特別な「Anthem PTS」というゲームタイルが表示されます。そのタイルをクリックするだけでダウンロードが開始されます。PTS契約に同意すれば、11月8日よりプレイをスタートできます。することはたったそれだけ。他に追加の登録や特別なサインインは必要ありません。ダウンロードしたら、PTS契約に同意してメイン画面からPTSに参加し、プレイするだけです。

現在のジャベリンや通貨、経験値、その他のアイテムは何もPTSには持ち込めません。逆にPTSで獲得したものを通常版のゲームに持ち帰ることもできません。レベル30で、4種すべてのジャベリンが解除された状態で全プレイヤーはPTSに入ります。そのため、レベルアップの心配をすることなく、体験そのものを楽しむことができます。過去のPTSをプレイしている場合、最新のテンプレートを使用するためにすべてのアカウントがリセットされます。

フィードバックの共有方法

プレイを通して良かった部分(または良くなかった部分)を私たちにお知らせください。ぜひPTSフォーラムで開発チームに向けてフィードバックを投稿してください。また、あなたの体験について仲間のフリーランサーたちと話し合いましょう。

情報元及びイメージ:PC Gamer, EA

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.