Stadiaが“Journey To The Savage Planet”の開発を手掛けるAlex Hutchinson氏の「Typhoon Studios」を買収

2019年12月20日 18:23 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Stadia」

先日、Jade Raymond氏が率いるGoogleのファーストパーティスタジオ“Stadia Games and Entertainment”がAssassin’s Creedシリーズの開発と成功を支えた数人のベテランを雇用し話題となりましたが、新たにGoogleが公式Blogを更新し、新たにデビュー作“Journey To The Savage Planet”の発売を控えるAlex Hutchinson氏の新スタジオ「Typhoon Studios」を買収したことが明らかになりました。

Googleの報告によると、Typhoon Studiosは先日Stadia Games and Entertainmentに参加したSébastien Puel氏(Assassin’s Creed IIからAssassin’s Creed Unityまで、5年に渡ってAssassin’s Creedシリーズの製作総指揮を務めたベテラン)が率いるStadia Games and Entertainmentのモントリオールスタジオに参加するとのこと。

また、Typhoon Studiosは一先ず“Journey To The Savage Planet”(PS4/Xbox One/PC)のローンチに注力する一方で、今後はStadia向けのタイトル開発に移行することが判明しています。

今のところ、Stadia Games and EntertainmentやTyphoon Studiosが取り組んでいるプロジェクトの詳細は不明ですが、Typhoon Studiosはクリエイティブな独立性を維持し活動を継続するとのこと。

Jade Raymond氏とSébastien Puel氏、そしてTyphoon Studiosの共同創設者であるAlex Hutchinson氏は、何れもUbisoftで共にAssassin’s Creedシリーズの成功を支えた歴戦のベテランであり、水面下でどんな計画が進行しているのか、スタジオの今後に改めて注目が集まるところです。

情報元及びイメージ:PC Gamer, GamesIndustry, Google

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.