コンソール版の視野設定や多数の修正を含む「アウター・ワールド」の1.2アップデートが配信、なんとDLCの開発も決定

2019年12月14日 10:39 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Outer Worlds」

昨日開催されたThe Game Awards 2019において、見事今年のGOTYとベストナラティブ、ベストパフォーマンス、ベストRPGを含む4部門ノミネートを果たしたObsidianの新たな傑作「アウター・ワールド」ですが、本日PS4とXbox One、PC向けの1.2アップデートが配信され、コンソール向けの視野(FoV)設定や全プラットフォーム向けの追加設定を含む幾つかの新機能と広範囲な修正が適用されました。

また、Obsidianが公式フォーラムを更新し、The Game Awards 2019における4部門ノミネートを感謝するメッセージが掲載され、なんとDLCの開発を進めていることが判明。来年、DLCを通じて“アウター・ワールド”のストーリーを拡張すると明言しています。

今のところ、DLCに関する詳細は不明ですが、後日続報が報じられる予定となっているほか、高い評価を得た本作の成功について、開発を率いた黄金コンビLeonard Boyarsky氏とTim Cain氏の心温まるメッセージが掲載されています。

私達は素晴らしい仕事を成し遂げたチームとファンの多大な支援に個人的な感謝を伝えたかった。あと、ティムは私と共に仕事ができて光栄だったと言いたいんです。 – レナード

どっちでもいいよ、レナード。これで仕事は終わったので、約束通りあの写真は破棄しておいて。 – ティム

なお、本作のDLCについては、Obsidianが予てから開発を希望していたほか、幾つかの科学兵器をDLCとして導入したいと伝えていました。

■ コミュニティの要望に基づき実装された1.2パッチの新要素

  • 大文字モードの更新
  • 全プラットフォームに“色収差を表示”の設定を追加
  • コントローラー向けに“コントローラーでの照準感度”設定を追加
  • 全プラットフォームに“頭部の揺れを再現”設定を追加
  • 武器をしまう行動がインタラクションを邪魔しないよう修正
  • 誤って失敗扱いとしていたコンパニオンクエストを修正

この他、パッチ1.2はオーディオが途切れる問題や戦闘時におけるコンパニオンの発言、プリズム・ハンマーのクリティカルヒットと近接パーク/スキルに関する修正、ハンドガンのダメージ増、PC版の植生グラフィック設定、シネマティックキルカムの設定といった修正や改善を特色としています。

QAリードTaylor Swope氏が今回のアップデートにおいて大変な思いをしたバグ修正について語っている
誰かがはしごを登り始めた直後に会話を始めると、はしごを登り続けるバグが存在していた

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.