ぽこぽこと爆弾を生むニワトリが戦うパズルプラットフォーマー「Bomb Chicken」のiOS対応がアナウンス、配信は4月1日

2020年3月23日 22:40 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Bomb Chicken」

2018年7月にNintendo Switch版のローンチを果たし、高い評価を獲得したNitromeのパズルアクションプラットフォーマー「Bomb Chicken」ですが、新たにNitromeが本作のiOS対応を正式にアナウンスし、国内外のApp Storeにて2020年4月1日の配信を予定していることが明らかになりました。(価格は4.99ドル/610円)

“Bomb Chicken”は、爆弾をぽこぽこと生むもっちりしたニワトリが主人公となる新作で、巨大ファーストフード企業BFCの深い闇と秘密にまつわる物語を描くほか、縦方向に積み重なる爆弾を利用した多彩なメカニクスとシンプルな操作、Nitromeならではの魅力的なピクセルアート、BFCに捕らえられた野生動物たちや従業員の救出、シークレットエリアの探索といった要素を特色としています。

参考:Nintendo Switch版“Bomb Chicken”のアナウンストレーラー

とある異常な事故の影響で、一見普通に見えるニワトリが、爆弾を産むことのできる「放し飼いのヒーロー」になってしまった?!この「爆発性」探検プラットフォームアクションで、様々な局面に対応できる多彩な爆弾設置メカニズムを究めよう。

BFCとして知られる超巨大ファーストフード企業が隠している「最もダークな秘密」、彼らの超人気商品、やみつきになるブルーホットソースの謎を暴き、究極の質問の答えを見つけよう。つまり、「ニワトリが先か、爆弾が先か?!」

ゲームの特徴:

  • 爆弾卵を産み重ねて、普通じゃ届かない高いところまで飛び上がろう。
  • 爆弾卵を蹴り飛ばして、邪魔なスタッフや危険な野生動物を排除しよう。
  • 通れないエリアでも爆弾卵をバウンドさせて、コーナーを回り込ませよう!
  • 爆弾は「おもり」の代わりにも使えるぞ。
  • バリケードを作って、敵の攻撃を防ごう。
  • 掘ったり壊したりすることで、秘密のエリアを見つけよう。
  • 何でもかんでも火をつけて、燃え上がる炎を楽しもう!
情報元及びイメージ:Pocket Gamer, App Store

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.