噂:Her Storyを生んだSam Barlow氏の実写アドベンチャー「Telling Lies」がコンソールに対応か、Exophaseがトロフィーリストを掲載

2020年4月9日 10:43 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Telling Lies」

傑作“Her Story”を生んだSam Barlow氏の新作として2017年7月に発表され、昨年8月にPCとiOS向けのローンチを果たした実写アドベンチャー「Telling Lies」ですが、新たにPlayStationのトロフィー情報を扱うExophaseが本作のトロフィー情報を掲載し、近くPS4を含むコンソール対応がアナウンスされるのではないかと注目を集めています。

今のところ、Annapurna InteractiveやSam Barlow氏からコンソール対応に関する正式なアナウンスは行われておらず、確認と続報が待たれる状況となっています。

参考:ノートPCに残された個人的な記録映像のハイライトと検索の様子を紹介する“Telling Lies”のローンチトレーラー

“Telling Lies”は、アメリカ国家安全保障局から盗み出された持ち主不明のノートPCにアクセスし、2年に渡って保存された4人のプライベートな映像(とそこに潜む嘘や事件の関係性)を調査する“Her Story”的な実写アドベンチャーで、ゲーム内PCのデータベース検索に基づくストーリーの進行や日本語字幕対応を特色としており、フランシス・フォード・コッポラ監督の傑作サスペンス“カンバセーション…盗聴…”にインスパイアされた作品であることが報じられていました。

■ “Telling Lies”について

プライベートな会話を巡り物語が展開していくゲーム。

「Her Story」、「サイレントヒル シャッタードメモリーズ」のクリエイター、サム・バーローが手掛ける新作ゲーム 「Telling Lies」。物語が複雑に分岐する捜査タイプのスリリングなゲームである「Telling Lies」は、密かに録画されたプライベートな会話を軸にしてストーリーが展開します。ローガン・マーシャル=グリーン、アレクサンドラ・シップ、ケリー・ビシェ、アンジェラ・サラフィアンをキャストに迎えてます。

■ ゲームのプレイ内容の紹介:

「Telling Lies」は、盗み出された NSA(アメリカ国家安全保障局) データベースが入った持ち主不明のノートPCの前に座るプレイヤーという状況から始まります。そのPCには膨大な量の映像が収められています。映像の中身は、2年間にわたる4人のプライベートな生活を録画したもので、衝撃的な事件により4つのストーリーが結び付きます。検索ワードを入力してデータベースを探索し、ワードが出てくる映像を見て、ストーリーの全貌を明らかにしていきます。

従来のどのゲームとも違い、「Telling Lies」は奥が深く、緊張感を持った体験ができます。何が真実なのかはあなた次第です。

情報元及びイメージ:Exophase

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.