Her StoryとTelling Liesを生んだSam Barlow氏が次回作の開発者募集を開始、原点とも言えるホラー系のプロジェクトが進行中

2019年12月6日 12:50 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Sam Barlow」

今年8月下旬に待望の新作“Telling Lies”をリリースしたお馴染みSam Barlow氏ですが、その後の動向に注目が集まるなか、新たに氏のプロダクションDrowning a Mermaid Productionsが公式サイトを更新し、プロデューサーとPA/オフィスマネジャー、プログラマーの募集を開始。どうやらホラー系の新作に取り組んでいることが明らかになりました。

これは、開発者募集に関するMCVのインタビューに応じたSam Barlow氏が明かしたもので、氏は最新作が“Her Story”や“Telling Lies”のアイデアを幾つか継承する一方で、現実世界や現代的なトピックと結びついていた従来の作品とは異なり(かつてサイレントヒル ゼロとサイレントヒル シャッタードメモリーズとを手掛けた初期のキャリアに立ち帰るような)ホラー要素を持つ奇妙なフィクション世界の構築を楽しんでいると説明しています。

また、氏はHer StoryとTelling Liesの構築が大きな価値を持ちながらも大変な労力と苦痛を伴う経験だったことを挙げ、新たなフィクションはエキサイティングで解放感があり、ダークで奇妙な世界を楽しむこともクールだと説明。来る新作が興味深いものになるだろうと伝えています。

情報元及びイメージ:VideoGamer, MCV

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.