Update:TencentがArmaシリーズで知られる「Bohemia Interactive」に2億6,000万ドル規模の投資、株式の7~8割を取得

2020年6月3日 22:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:6月3日22:16

The Informationが報じた「Bohemia Interactive」に対するTencentの投資について、Bohemiaのマーケティング部門を率いるPetr Poláček氏がチェコのビジネス系メディアHospodářské Novinyの確認に応じ、TencentはBohemiaを“買収”していないと明言しました。(参考:PC Gamer

Petr Poláček氏は、買収の噂が事実ではないと語り、スタジオは従来通り独立したままだと説明。ただし、投資の有無等については触れられておらず、予てからスタジオがアナウンスしている通り、戦略的な提携に関する交渉を進めていることに変わりはないと伝えています。

また、Tencent側の確認は現在も取れておらず、さらなる続報が待たれる状況となっています。

以下、更新前の本文となります。

「Bohemia Interactive」

Path of Exileを生んだGrinding Gear GamesやFuncomの買収、Bad Robot Gamesの新設、Activisionとの提携、Yager Development向けの投資、ベテランScott Warner氏率いる北米スタジオの設立、期待作“System Shock 3”の販売権獲得など、近年欧米や一部アジア市場向けの取り組みを強化しているTencentですが、本日The InformationがTencentの新たな取り組みを報じ、なんとArmaシリーズを生んだ「Bohemia Interactive」に2億6,000万ドル規模の投資を行ったことが明らかになりました。

これは、Tencentが全体の7~8割に及ぶ“Bohemia Interactive”の株式を購入したもので、今のところBohemia Interactiveから正式な発表は行われておらず、今後のスタジオ運営に関する続報と確認が待たれる状況となっています。

余談ながら、前述の買収・投資先を見ると分かる通り、Tencentは以前から買収・投資先のクリエイティブや運営に直接関与しないアプローチを一貫して続けており、今回の投資が“Arma”シリーズと“Ylands”の未来を拡張し、スタジオの運営を安定させるか、Bohemiaの報告に期待が掛かるところです。

情報元及びイメージ:The Information

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.