7年に渡って開発が進められている独創的なアクションアドベンチャーRPG「Bloom: Memories」の新トレーラーが公開、追加のKickstarterキャンペーンとデモの配信もまもなく

2020年6月4日 0:05 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Bloom: Memories」

2013年11月にKickstarterキャンペーンを実施し、内製のマルチプラットフォームエンジンと共に7年ものあいだ開発が続けられているStudio Fawnの独創的なアクションアドベンチャーRPG「Bloom: Memories」ですが、たった3人で取り組んでいる開発の進捗に注目が集まるなか、新たにStudio Fawnが本作の美しいビジュアルとゲームプレイを紹介する新トレーラーを公開。本作を適切に完成させるため、もう一度追加のKickstarterキャンペーンを実施することが明らかになりました。

“Bloom: Memories”は、ゼルダの伝説やThief:The Dark Project、LucasArtsの名作Loom、牧場物語といった作品にインスパイアされたストーリー重視のアクションアドベンチャーRPGで、古代の機械によって侵食される美しい世界と小さな機械の破片に宿った子供の魂を巡るストーリーをはじめ、全ての戦闘が回避できるステルス、個性豊かなキャラクター達を特色としており、新たなKickstarterキャンペーンの始動に併せて、無料のスタンドアロンデモ「Bloom: The Forest Burns」がリリースされる予定となっています。

“Bloom: Memories”の新トレーラー

制作に7年以上携わる真の情熱プロジェクトであり、アクションアドベンチャー/ RPGの新たな試みです。殺害はオプションであり、生き物は現実的な欲求に基づいて行動します。 ((クモは悪だからではなく空腹だから攻撃するので、戦いにまっすぐ走るのではなく、餌を与えるかもしれません。))

森、砂漠、山、湖、ダンジョンを巡る壮大な冒険に乗り出し、世界で自分の居場所を見つけて、醸造戦争を乗り切りましょう。

特徴:

  • 聴覚、嗅覚、視覚、感情を使って世界を感じる生き物!
  • ステルスやその他の穏やかなオプションを含むさまざまなゲームプレイ
  • 想像力豊かな植物と能力を発見する
  • 12種類以上のペットを見つけて飼いならす
  • 探検するための数百の個別の手作りスクリーンがある大きな世界
  • 75以上のユニークなキャラクターとモデル
  • そして、はるかに!!
「Bloom: Memories」
「Bloom: Memories」
「Bloom: Memories」
「Bloom: Memories」
「Bloom: Memories」
「Bloom: Memories」
「Bloom: Memories」
「Bloom: Memories」
「Bloom: Memories」
情報元及びイメージ:, ,

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.