ジャンゴ・ラインハルトやデューク・エリントンの名曲を含む「マフィア コンプリート・エディション」の豪華な収録曲リストがアナウンス

2020年9月17日 13:08 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Mafia Trilogy」

昨日、PC版の最小/推奨動作要件をご紹介した期待の完全リメイク「マフィア コンプリート・エディション」ですが、9月25日のローンチが目前に迫るなか、新たに2Kが国内外の公式サイトを更新し、本作に収録されるライセンス曲の豪華なラインアップが明らかになりました。

リメイクの収録曲はオリジナルのラインアップと大きく異なりますが、ゲーム中に利用可能なラジオ局の導入に伴い、デューク・エリントンの楽曲が大幅に増えたほか、キャブ・キャロウェイやエディ・デューチン、ハリー・ジェイムス、ジャネット・マクドナルド、ライオネル・ハンプトンの楽曲が追加されており、来る発売に大きな期待が掛かる状況となっています。

『マフィアコンプリート エディション』の正式にライセンス許諾を受けた楽曲のリスト

トミー・アンジェロもつい踊りたくなる、リアルワールドの音楽の全リストをご紹介します。

『マフィア コンプリート・エディション』には当時のどんな名曲が収録されるのでしょうか?ロスト・ヘヴンの2つのラジオ局で聴くことができる、正式にライセンス許諾を受けた曲の全リストが下記の一覧です。数週間後に発売される『マフィア コンプリート・エディション』ですが、この中の何曲かは耳から離れなくなること間違いなし。「『マフィア』がプレイ可能になる日時」の記事で発売スケジュールを確認しておきましょう。

  • “St. James Infirmary” – Cab Calloway
  • “Minnie the Moocher” – Cab Calloway
  • “Manhattan Jam” – Cab Calloway and His Orchestra
  • “Evenin'” – Cab Calloway and His Orchestra
  • “The Darktown Strutters’ Ball” – Django Reinhardt
  • “A-Tisket A-Tasket” – Django Reinhardt
  • “Blue Drag” – Django Reinhardt
  • “Sophisticated Lady” – Django Reinhardt
  • “Tiger Rag (instrumental)” – Django Reinhardt
  • “Black and Tan Fantasy” – Duke Ellington
  • “Crescendo in Blue” – Duke Ellington
  • “Echoes of Harlem” – Duke Ellington
  • “Hot and Bothered” – Duke Ellington
  • “I’m Satisfied” – Duke Ellington
  • “In A Sentimental Mood (instrumental)” – Duke Ellington
  • “It Don’t Mean A Thing (If It Ain’t Got That Swing)” – Duke Ellington
  • “It’s Glory” – Duke Ellington
  • “Prelude to A Kiss” – Duke Ellington
  • “The Mooche” – Duke Ellington
  • “Azure” – Duke Ellington
  • “Creole Love Call (instrumental)” – Duke Ellington
  • “Drop Me Off in Harlem” – Duke Ellington
  • “I Let A Song Go Out of My Heart” – Duke Ellington
  • “Mood to Be Wooed” – Duke Ellington
  • “Diminuendo in Blue” – Duke Ellington
  • “Heart and Soul” – Eddy Duchin and His Orchestra
  • “My Old Flame” – Guy Lombardo
  • “Little White Gardenia” – Hal Kemp & his Orchestra
  • “Back Beat Boogie” – Harry James
  • “Beyond the Blue Horizon” – Jeanette MacDonald and the Rounders
  • “True Confession” – Larry Clinton and His Orchestra
  • “When Lights Are Low” – Lionel Hampton
  • “(I’ll be Glad When You’re Dead) You Rascal You” – Louis Armstrong
  • “Thanks for the Memory” – Mildred Bailey
  • “Sing You Sinners” – The High Hatters

正式にライセンス許諾を受けたゲーム内当時の音楽に加えて、『マフィア コンプリート・エディション』では新たに収録されたオーケストラの BGM も収録されています。詳細は、改めて掲載されますので、もうしばらくお待ちください。

情報元及びイメージ:Mafia

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.