傑作ハイキングゲーム「A Short Hike」の国内Nintendo Switch版が発売、字幕入りのトレーラーも

2020年9月24日 10:24 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「A Short Hike」

先日放送された“Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2020.8”にて、日本語Nintendo Switch版の配信が2020年9月24日に決定したAdam Robinson-Yu氏の傑作探索ゲーム「A Short Hike」ですが、本日予定通りニンテンドーeショップにて本作の販売が開始され、日本語版の窓口を担当した架け橋ゲームズが本作の概要を紹介するプレスリリースを発行しました。

また、発表に併せて日本語Nintendo Switch版のゲームプレイを収録した新トレーラーが登場しています。

ずっと忘れられないひと夏の冒険、穏やかで温かい出会いにあふれるアドベンチャーゲーム『A Short Hike』Nintendo Switch™️版リリースのお知らせ

本日 Whippoorwill は、都会に住む鳥の少女の小さな冒険を描いたアドベンチャーゲーム『A Short Hike』を、Nintendo Switch™️にてリリースいたします。また、2019年7月にリリース済みの PC(Steam)版にも、架け橋ゲームズによる日本語ローカライズのアップデートが既に行われています。

都会に住む鳥の少女「クレア」が、親戚のおばさんに連れてこられたのは自然豊かな島の「ホークピーク州立公園」。

海を泳ぎ、崖を登り、風に乗って空を飛ぶ、クレアのたったひと夏の小さな冒険をお楽しみください。

『A Short Hike』とは

心温まる出会いと忘れられない冒険を体験するアドベンチャーゲーム

「A Short Hike」

都会に住む鳥の少女「クレア」が、親戚のおばさんに連れてこられて「ホークピーク州立公園」を訪れたある夏のこと。

自然に囲まれた島の中で、クレアは携帯の電波が入る場所を求めて「ホークピーク」の山頂を目指すことに…。

そのハイキングの途中でちょっとだけ変わった動物たちと出会いながら、クレアが山頂で目にする素敵な何かを一緒に体験しよう!

「A Short Hike」
「A Short Hike」
「A Short Hike」

<ゲームの特徴>

  • 不思議な動物たちとの出会い:ハイキングの途中で見かけた動物たちとお話ししてみよう!釣りを教えてもらったり、新しいスポーツに挑戦したり…今まで経験できなかったことがきっと素敵な思い出になっていく。それと、困っている動物を助けてあげれば何かお礼がもらえるかも?
  • 風を感じながら島を自由に探索しよう:クレアは羽を大きく広げてグライド(滑空)することができる!さらに、体を軽くしてくれる「黄金の羽」を見つければ、もっといろいろな場所へと飛び回ることができるように。島に隠されたちょっとした秘密も探してみよう。
「A Short Hike」

『A Short Hike』詳細

【デベロッパー】adamgryu について

Adamgryu は、Adam Robinson-Yu が個人、もしくは、友人と共同で制作したゲームを公開するサイトとして始まりました。現在までに20本以上のゲームを開発する中で、「OTTAWA GLOBAL GAME」「THE GREAT CANANDIAN APPATHON」「THE LEVEL UP SHOWCASE」などをはじめとする数多くの賞を受賞してきました。中でも本作『A Short Hike』はインディーゲームの祭典「IGF2020」の最優秀賞に輝いています。

公式サイト: https://adamgryu.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Fall Guys: Ultimate Knockout』『Katana ZERO』『Blasphemous』『GRIS』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Dead Cells』『Overcooked®シリーズ』など200以上のタイトルをサポートしてきました。

公式サイト: www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames

「A Short Hike」
情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.