Epic Gamesストア版「Hitman 3」がSteam版“Hitman/Hitman 2”ロケーションの無料インポートに対応、IOIが最新の取り組みを報告

2021年1月18日 11:26 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Hitman 3」

待望の海外ローンチが数日後に迫る壮大なストーリーアークの最終章「Hitman 3」ですが、週末にIo-Interactiveが公式サイトで各種特典の入手方法やプラットフォーム別の進捗の引き継ぎ、アクセスパスの仕様等に関する詳細をまとめた発売前ガイドを公開。この中で、PC向けの時限独占となるEpic Gamesストア版“Hitman 3”がSteam版“Hitman”と“Hitman 2”のロケーションのインポートに対応しないことが判明し、PCユーザーの間で大きな問題となっていました。

しかし、情報公開の翌日にEpicのボスTim Sweeney氏がこの件に言及し、Steam版の所有者を締め出すような状況がEpic側の意図した対応ではないと明かし、状況の改善を約束。その後、Io-InteractiveとEpic Gamesが声明を発表し、PC版を購入したストアを問わず、Epic Games版が過去2作のロケーション導入に対応することが明らかになりました。

今のところ、ロケーションの移行方法やスケジュールに関する詳細は提示されておらず、発売後の対応と見られる取り組みのさらなる続報が待たれる状況となっています。

■ 参考:Epic Gamesストアの「Hitman 3」商品ページに追加された文言

ローンチから10日以内に『HITMAN 3』を事前購入あるいは購入して、『HITMAN 1』 – GOTY エディションアクセスパスDLCを無料で入手しよう。1月30日午後2時(中央ヨーロッパ時間)/午前8時(アメリカ東部時間)まで利用可能。他のPCプラットホームからの『HITMAN 2』の進行をひきつぎ、既存のプレイヤープロフィール、XP、そしてロケーションマスタリー進行等々で、『HITMAN 3』を始めよう。

余談ながら、今回の問題はEpic Gamesストアが初代“Hitman”GOTY版のアクセスパスDLCを期間限定の無料特典として提供する一方で、Epicに“Hitman 2”の取り扱いがないことから、2作目のロケーションが引き継げず、これをプレイするにはアクセスパックの購入による買い直しが必要となっていたもの。一方、(プレイヤープロフィールやXPランク、ロケーションのマスタリーレベル、各種アンロック、チャレンジの進行状況等を含む)プログレッションの持ち越しについては、購入したストアに関わらず近く公開されるIo-Interactiveの公式サイト経由で実現可能となる旨が報じられていました。

情報元及びイメージ:DSOGaming

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.