「Werewolf: The Apocalypse – Heart of the Forest」の海外PS4とXbox One対応がアナウンス、発売は2月24日

2021年2月12日 0:33 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Werewolf: The Apocalypse – Heart of the Forest」

先日、海外Nintendo Switch版のローンチを果たした「Werewolf: The Apocalypse – Heart of the Forest」ですが、新たにWalkaboutとDifferent Talesが本作のPS4とXbox One対応を正式にアナウンスし、2021年2月24日の海外リリースを予定していることが明らかになりました。

また、発表に併せて、海外メディアの評価とPS4/Xbox One版のリリース日を告知する新トレーラーが登場しています。

人気TPRG“ワーウルフ:ジ・アポカリプス”初のビデオゲーム化作品“Werewolf: The Apocalypse – Heart of the Forest”は、高品質なミステリー小説に匹敵するストーリーと手書きのキャラクター、写真を使用した美しいコラージュアートを組み合わせ、“ワーウルフ:ジ・アポカリプス”のTRPG経験を再現するアドベンチャーゲームで、家族の出自を調べるためにポーランドのビアロウィエザの森を訪れた女性Maiaの物語を描くほか、業怒を含む3種のリソースとキャラクターシートに基づくゲームプレイの変化やDave McKeanの作品にインスパイアされたビジュアル、20万を超えるパスと5種の主要なエンディングを持つ分岐といった要素を特色としています。

ヨーロッパ最後の原野で、神話とモンスターを求めて探検しよう。自身の家族の歴史を探求するため、ビャウォヴィエジャの古代の森へやってきたマイアとしてプレイしよう。実在する様々な謎と力の地を訪れよう。自然がテクノロジーや人間の貪欲と衝突する様を目撃しよう。

『ワーウルフ:ジ・アポカリプス – ハート・オブ・フォレスト』は伝説的なゲーム『ワールド・オブ・ダークネス』の世界観を踏襲し、クラシックなロールプレイングゲームの体験をエミュレートしています。広く愛される『ワールド・オブ・ダークネス』の豊かな世界へ、ベテランだけでなく初心者でも簡単に飛び込めるデザインとなっています。

手描きのキャラクターと、想像をかき立てる実在の場所の写真とが、美しく独特なコラージュアートとして融合されています。選択によっては予想外の結果につながることも。

怒るよりも恐れろと言われるが、恐れからは何も生まれない。

怒りこそが物事を成し遂げるのだ。

情報元及びイメージ:Gematsu

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.