第二の地球を目指して異星の海に沈んだ宇宙船での暮らしを描くSci-Fiアドベンチャー「Harold Halibut」のストーリートレーラーが公開、全てを手作りのミニチュアと人形で描く驚異のストップモーション作品

2021年4月7日 22:50 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Harold Halibut」

ドイツのケルンで活動するインディースタジオSlow Bros.のデビュー作として2017年7月にアナウンスされ、手作りのミニチュアとクレイ人形を用いた高品質なストップモーションアニメで話題となった「Harold Halibut」ですが、Kickstarterキャンペーンの失敗後も開発を継続していた野心作の続報が待たれるなか、新たにSlow Bros.が最新のストーリートレーラーを公開。当初2019年の発売を計画していた期待作がいよいよ完成に近づいていることが明らかになりました。

PS4とXbox One、PC向けの新作“Harold Halibut”は、冷戦によって絶滅の危機にあった地球を脱出し、第二の地球を目指したものの、目的地が陸地を持たない水の惑星だったことから、水中に沈んだまま乗組員達が日常の生活を続けている宇宙船“Fedora”が舞台となるアドベンチャーゲームで、プレイヤーは船の主任科学者の若い実験助手ハロルドとなり、宇宙船の再打ち上げ計画に取り組む過程で思いもよらない事態に巻き込まれることになります。

全てが手作りのミニチュアと人形を3Dスキャンし、ビデオゲームとストップモーション映画の中間のような非常に興味深いビジュアルと多数のキャラクターが登場する驚異的なビジュアル、レトロフューチャーなデザインが印象的な船内の世界、エモーショナルなプロットや展開が確認できる最新映像は以下からご確認ください。

新たに公開された“Harold Halibut”のストーリートレーラー
参考:2016年に公開された“Harold Halibut”のメイキング映像

今のところ、本作の具体的な発売時期は不明ですが、Slow Bros.のプレスキットによると、現在は2021年内の発売を予定しているとのこと。

■ “Harold Halibut”の特徴

  • 3Dスキャンされた物理的なモデルによる独特なストップモーション風表現
  • ゲーム内に登場する全てのものを古典的な彫刻やモデル製作技術を利用し作成
  • 40人を超える個性的なキャラクター達
  • 12~18時間のゲームプレイ
  • 8時間に及ぶフルボイスのダイアログとモーションキャプチャーを用いたアニメーションによる映画的なストーリー
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
「Harold Halibut」
情報元及びイメージ:Slow Bros, Slow Bros

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.