若き探偵の誕生を描いた名作の新エディション「Kathy Rain: Director’s Cut」のトレーラーが公開、オリジナル所有者向けの50%オフも

2021年6月23日 23:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Kathy Rain: Director's Cut」

2016年にローンチを果たし、素晴らしいストーリーとWadjet Eyeのお馴染みDave Gilbert氏が監修した高品質なダイアログで高い評価を獲得した人気アドベンチャーの新エディションとして、今年1月にアナウンスされたRaw Furyの新作「Kathy Rain: Director’s Cut」ですが、新たにRaw Furyが新エディションのハイライトと追加のコンテンツを紹介するトレーラーを公開。Steamのオリジナル所有者向けに恒久的な50%割引を適用することが明らかになりました。

“Kathy Rain”は、ジャーナリスト志望の主人公が祖父の死の謎を追う旅を通じて、優秀な探偵として成長する物語を描くポイント&クリック型のオールドスクールなアドベンチャーで、来る“Director’s Cut”版は、最新のゲームエンジンを用いたゲームの完全な再構築やエンディングの拡張、数百行に及ぶ新規ダイアログ、複数の新エリア、ストーリーラインの拡張、パズルの追加と調整、ワイドスクリーン解像度対応によるゲーム環境の拡大、ライティングや天候効果の改善を含むビジュアルの刷新、コントローラーサポートやマウス操作の合理化を含むUI/UXの改善、サウンドトラックの追加とリミックス、新たなバイクデザインといった拡張を特色としており、2021年内の発売を予定しています。

時は90年代。キャシー・レインが語るのは、辛い過去を受け入れなければならない、意志の強いジャーナリスト専攻学生の物語。彼女は、最近亡くなったばかりの祖父の死の謎について、調査を始める。

「コンウェル・スプリングス。ここに戻って来るなんてね…」

バイク、一箱のタバコ、メモ帳と共に、故郷を取り巻く謎を調べるキャシー。それは彼女にとって、感情をかき乱す痛ましい旅となる。

「…変な感じ。私、夢を見ているの?」

祖父が残した手掛かりの痕跡を追うにつれ、浮かび上がってくる疑問。過ぎ去りし日々のあの夜、ジョセフ・レインが本当に探していたものとは?何が原因で彼は心を閉ざし、車椅子がなければ生活できない体となったのか?自滅的な若き画家が、墓場まで持って行った秘密とは?そして、コンウェル・スプリングスでこんなにも多くの人々が、狂気に飲み込まれて行く理由とは?暗く不吉な真実を、あなたの手で解き明かそう…

ディレクターズカット版の特徴:

  • 拡張されたストーリーラインと長くなったエンディング、追加された数百の台詞および新たな探索エリア。
  • いくつかのパズル(大)と多くのパズル(小)を新規で追加し、既存のパズルへも微調整を加えました。
  • ゲーム環境をすべて拡大し、ワイドスクリーン解像度で全画面表示できるようになりました。これで、両側に黒いバーが出ることはありません。
  • キャラクターアニメーションの増加など、ビジュアル面を無数に改善。ライティング/シャドウが改善され、天候のエフェクトも増えました。
  • 簡単になったマウス操作。クリック一つの使いやすいインターフェースです。
  • コントローラーが使用可能に。これで、イスの背もたれに寄りかかってキャシーを直接操作できるようになりました。邪魔になる面倒なカーソルはありません。
  • オリジナル版の作曲家Daniel Kobylarzによる、曲数が増え、かつリミックスされたサウンドトラック。
  • まったく新しいデザインのバイク5台。キャットモバイルでカスタマイズできます。

特徴:

  • 90年代を舞台にした、不気味な筋書きの目が離せない物語
  • 低解像度の見事なドット絵
  • 40以上の手描きの背景
  • フルボイスで展開される、4,000以上の台詞
  • Wadjet Eye GamesのDave Gilbert監修の英語音声
  • 独特の雰囲気を持つオリジナル・サウンドトラック
情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.